Home > スポンサー広告 > SWEDISH DINNER!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

ayumi URL 2010-07-02 Fri 01:21:20

無事に旅を楽しんでるみたいだね!!満喫しているようでうらやましいよ!
北欧って行ったことないからどんなところなのかなーっていつも思ってるんだけど、
写真が見られてうれしいよ。
そして個人的には、北欧の人ってすごく顔がきれいだよね。男女ともに。
スウェーデン人の友達なんてすごくかわいいし。
またいろんな情報楽しみにしています!
気をつけて旅をしてね!

tkfm URL 2010-07-02 Fri 18:25:41

写真がとても良く撮れてます。
うちにもPEN あるけど、こんなにきれいに撮れないです。
コツがあるんでしょうかね。
このブログ非常に良くできてます。
会社の皆に宣伝しておきました。
好評です。

kana URL 2010-07-04 Sun 03:25:58

tkfmくん:ありがとー!そんな風に言って貰えるとまったく自信ないけれど嬉しいよ♪
会社のみなさんも見ているの?わーお。よろしくお伝えください♪
毎日じゃないけどこれからも書くからねー!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kanatabi.blog106.fc2.com/tb.php/62-972814fa
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ~地球のイイとこ撮り~

Home > スポンサー広告 > SWEDISH DINNER!!!

Home > SWEDEN > SWEDISH DINNER!!!

SWEDISH DINNER!!!

  • Posted by: KANA
  • 2010-07-01 Thu 05:28:08
  • SWEDEN
フィンランドで、ついうっかり自分の爪で指をえぐっちゃったときに。(←うっかりどうして?)
P6281231.jpg
私の指を守ってくれたムーミン絆創膏。かわいい~♪
(※スーパーでいちばん安かったの)
P6281233.jpg
粘着力もなかなかのものでした。

おかげで早く治ったよ♪

***********************************************************************************************

今日はストックホルムを歩きます。

…都会じゃないか。
IMG_6213.jpg
さすがスウェーデン。
至るところにH&M。とりあえずストックホルムだけで、
フィンランドより断然多い気がする。

さっきあったじゃん!ていう距離でまたH&M。(はフィンランドも一緒か。)
今はどこもセールなので激安で何でも手に入るのが嬉しい。
街の若者もかなりの確率でH&Mのショッピングバッグを持ってます。

(けど私は荷物を増やせないので買えない。)

(悲しい。)

(旅したいから我慢できる!!)


↓↓↓

旧市街へ行くことにする。
IMG_6244.jpg
日本でも外国でも路地って楽しい!!
IMG_6265.jpg
大通りは見通しが良くて遠くに何があるかも見えるから、
目的があるときにはもちろん動きやすくていいのだけれど、
IMG_6283.jpg

この路地を進むと何があるだろう。

どんな建物が軒を連ねているんだろう。

路地を抜けたらどんな景色が開けるんだろう。

とか妄想がむくむく膨らんで、わくわくわくわく~~!!!しちゃいます。

そして、
純粋に路地が作る空間がとても好き。

ひたすら路地ばかり抜けてはまた次の路地を抜けて、
たまたま見つけた小さなベンチで休憩。

フィンランドでも夢中になったスナックえんどうみたいなのを生でかじりながら、
IMG_6185.jpg
港でもらった街の地図を眺めます。

うまそうに食べるねえ!
とおじさんたちに笑われました。

おいしいよ!!

1リットル、というかさで買ったけど
ぱくぱくしてるうちに食べちゃいます。

※皮部分がけっこうあるから豆自体はそんなにないよ!!
 …と信じたいよ。

フィンランドは家具とか雑貨とか文房具とか、あとムーミンがかなり売りだったみたいで、
私は家具や寝具のとりこになっていましたが、

ストックホルムは私が見た狭い範囲だけれど、
IMG_6248.jpg
IMG_6311.jpg
けっこう観光地!ていう感じでした。
旗持って歩くガイドさんとそれに続くツアーのお客さんたちもかなり見ました。

いい季節ですもんね!
IMG_6255.jpg
(だから今のうちに冬物の毛皮も売っちゃう!んですね。)

街を歩いていると、
とにかくアイス屋さんが多くて私には刺激が強すぎます。

アイス大好き。
毎日食べたい。
毎日食べてた~!

けど、
しゃりしゃり派の私に、
クリーミーなアイスはちょっと物足りない。ていうか甘くて甘くて、

アイスの実食べた~い!
か、
ガリガリくん。
ハロハロ(ミニストップ)。
みぞれのかき氷。

しばらくお預けだなあ。

仕方ないので旅の間はチョコミントアイスを恋人にします。

そして夜ご飯。
宿のおばちゃまに聞いて買った、SILLという魚の酢漬け。
P7011285.jpg
P7011287.jpg
スモークサーモンと、マスタード。(キッチン混雑のため変な角度の写真。)
(スーパーのおばちゃまにも聞いたらぜひマスタードつけてサーモンを!とのことで。)
あとじゃがいもをゆでて添えます。

キッチンが空いたところで急いで
P7011292.jpg
ま・さ・か・の

セルフタイマー。
(今はYUKOと別ルートで旅をしているので一人です。)


P7011293.jpg
完成!(じゃがいもゆでただけ)

アメリカ人の旅人に

「日本人の食事はヘルシーだって聞いてたけど、まあ本当!」
て言われたけど、

誤解です。
私、チョコもお肉もアイスも何だってもりもり食べます。

SILL…思ったとおりの味です。一瓶も手に負えません。困っちゃいました。
スモークサーモン…スモークサーモンでした。でもマスタードがあったおかげで気合で完食。
じゃがいも…炭水化物ばんざい♪おいしいー♪


今日は、
夜ご飯の買い物を済ませてしまっていたので
宿で一緒の男の子と女の子に夜ご飯誘ってもらったのに断ることになっちゃって残念でした。

けど代わりに、
キッチンで話した別の旅人と仲良くなれて楽しく過ごせました。
穏やかに話すアメリカの女性二人です。
自転車でスカンジナビアぐるっと旅行中。

インド・ネパール話でも盛り上がりました。
(アンナプルナで5000メートル超の山に13歳の娘と一緒に登ったという彼女。すごい体力!)

明日はまたまた移動です。
お金のない私は、ヨーロッパではぴょんぴょこ飛ぶように旅をしないといけません。

でも、ストックホルム、楽しい!
快適です♪



P6271172.jpg
そういえばですが、SAVONLINNAでの林間学校、集合写真にちゃっかりおじゃま~♪








にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

Comments: 3

ayumi URL 2010-07-02 Fri 01:21:20

無事に旅を楽しんでるみたいだね!!満喫しているようでうらやましいよ!
北欧って行ったことないからどんなところなのかなーっていつも思ってるんだけど、
写真が見られてうれしいよ。
そして個人的には、北欧の人ってすごく顔がきれいだよね。男女ともに。
スウェーデン人の友達なんてすごくかわいいし。
またいろんな情報楽しみにしています!
気をつけて旅をしてね!

tkfm URL 2010-07-02 Fri 18:25:41

写真がとても良く撮れてます。
うちにもPEN あるけど、こんなにきれいに撮れないです。
コツがあるんでしょうかね。
このブログ非常に良くできてます。
会社の皆に宣伝しておきました。
好評です。

kana URL 2010-07-04 Sun 03:25:58

tkfmくん:ありがとー!そんな風に言って貰えるとまったく自信ないけれど嬉しいよ♪
会社のみなさんも見ているの?わーお。よろしくお伝えください♪
毎日じゃないけどこれからも書くからねー!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kanatabi.blog106.fc2.com/tb.php/62-972814fa
Listed below are links to weblogs that reference
SWEDISH DINNER!!! from ~地球のイイとこ撮り~

Home > SWEDEN > SWEDISH DINNER!!!

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。