Home > スポンサー広告 > 温水が出た。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kanatabi.blog106.fc2.com/tb.php/57-d1be07bf
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ~地球のイイとこ撮り~

Home > スポンサー広告 > 温水が出た。

Home > FINLAND > 温水が出た。

温水が出た。

  • Posted by: KANA
  • 2010-06-25 Fri 18:28:19
  • FINLAND
結果からお伝えすると、
インドの空港内の免税店は私の期待には応えてくれませんでした。

うふふ。
予想通りだったけど、予想以上でした。
お酒と香水とたばことお茶だけ。
でも欧米へ飛ぶ人はお酒やたばこ、かなり買ってました。
うほほーい。

けど、フィンランドへのARRIVAL SHOPで免税グッズいくつかゲットしてご機嫌です。

とりあえず中央駅に荷物を預けて
私はデパートで日焼け止め(water proof)探しに専念。

有名なブランドのものもあるけれど、
全部water resistantでした。
お店のお姉さんやおばちゃんにも聞いてみると、
ブランドを越えて、
ランコムのおばちゃんがビオテルムやヘレナのブランドを紹介してくれたり、
それでも私がwater proofがないか探していると、
デパートの外の薬局を案内してくれました。

結局どれもwater resistantだったので、
薬局で肌に優しい系かつ白浮きしないものを買いました♪

さて、フィンランド。

さわやか~~~!
夏のヨーロッパはあっぱれです。
昨日のヘルシンキは22℃くらいで、湿気もないのでかなりからっとさわやかですが
日差しは強い。うっかり浮かれていると危険です。
日照時間もすごく長いですしね!

あまりに寝不足で頭もぼうっと町をぷらぷらしていると
marimekkoとittalaがほとんど隣り合って店を出していました。

日本人さんいっぱい発見。

私もまぎれてうきうき買い物して日本に送りました♪

そのあとPENTIKという食器・寝具などを扱う店を通りかかって、
可愛すぎて再び興奮しますが、
その店はスカンジナビア3カ国とスイスにしか店舗がないとのこと。

その
限定された感じ…。

買ってしまいたくなっちゃう。

ううう。

とにかく可愛いものがいっぱいあって、
夢中になっちゃいました。

ので写真は撮ってません。笑


夜はユースホステルのシーツの白さに感激!
歯磨きをしてたら瞬時にお湯が出て驚き!

夜中の0時を過ぎても日が沈まなくて驚き!
日の入りは夏は23時くらいまでにはするかなと思ってたら、結局1時頃寝ましたが
まだ薄暗い程度でした。

そんなに北に行かなくてもプチ白夜体験ができたのでした。

そしてサッカー!!!!

ユースのリビングで観戦。
デンマーク人と思われるおばちゃまがすごく不機嫌そうに見ていたのですが、
私たちはうきうきホンダ!!!でした。

隣にいたコスタリカ人のお兄さんも巻き込んで日本のサポーターになってもらいました。

頑張れ日本~!

今日は曇りなのでインドネパールで汚れたものを洗濯しています。

ま・さ・か・の

洗濯機~!

です♪
一ヶ月ぶりの洗濯機にうきうき。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kanatabi.blog106.fc2.com/tb.php/57-d1be07bf
Listed below are links to weblogs that reference
温水が出た。 from ~地球のイイとこ撮り~

Home > FINLAND > 温水が出た。

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。