Home > 2011年02月16日

2011年02月16日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

明日からついについにのガラパゴス。

  • Posted by: KANA
  • 2011-02-16 Wed 08:38:19
  • ECUADOR
8EB48EB88EB18EC48EDE8ED9B9F1B4FA.gif
来ました、エクアドル。


遠い遠い彼方のガラパゴス諸島。
どうしてもイグアナが見たいとか、どうしてもアシカと泳ぎたいとか、
そういう感じではなくて、

ただ、すごくすごく行ってみたかったという、
そういうところ。

ガラパゴス諸島に、
ついに明日から行って来ます。

うはは~い、
楽しみだ。

今よりさらに真っ黒けに焼けちゃうと思うけど、
10日もあの島にいたらくろんぼになってしまうと思うけど、

行ってくるね!

泳ぐばかりで水中写真グッズは持ってないので写真には期待できませんが。
またまた満月が近いですし雨季ですし星空も期待できませんが。
船酔いも怖いのですが。

アシカと泳いでくる~!






ボリビアの安食堂。

  • Posted by: KANA
  • 2011-02-16 Wed 01:25:00
  • BOLIVIA
おなかがすいて屋台を探しまわったのだけど、
セビッチェという、生の魚(か少しだけ火を通したか)を酢っぱく味付けて食べる屋台しか見つからなくて、
さすがに、

ボリビアで生の魚を屋台でというのは勇気がなくて
(生魚、しかも川魚は苦手なのでそれもあって)

町をぶらぶら歩き回ってやっと見つけた安食堂。

お姉ちゃんが作るごはんは安くておいしい。
P2088705.jpg
写真の魚はティティカカ湖で取れたトゥルチャ。マスです。


P2088697.jpg
カレー皿くらい大きなお皿に山盛りのごはん。
どちらも名前はわからない料理だけど、
ごはんにお芋にパスタ風のものに、炭水化物たっぷりのぷくぷくコース。

左が確か、7ボリビアーノス(80円くらい)。右のスープが3ボリビアーノス(40円しない)。
素朴でおいしいです。



P2088702.jpg
これも確か7ボリビアーノスくらいかな?
じゃがいもは、ごはんがあっても必須です。だから大きくもりもり太っちゃうんだね、
ボリビアの女性たち。
(そして私たち)



P2088706.jpg
じゃがいもを乾燥させて水で戻したというチューニョ。
これまた素朴で味わい深い。


P2088708.jpg
そばで時々お手伝いをしている彼女。
ペルー・ボリビアの人たちは子育てが上手だなと思う。
何もしたことのない私には何もわからないから
上手なんていうと正しい言葉じゃないのかもしれないのだけど、

子どもたちは近所の人も道行く人もみんなに見守られているように見える。
お母さんだけが頑張らなくちゃいけないんじゃなくて、
大人がみんなで、そしてお姉ちゃんは小さい子を、お兄ちゃんもちびっこを、
大切に見守っているように見える。

だから子どもものびのびすくすく育ってるように見えるのかしら。

家族っていいなとか、
子どもがほしいなとか、

元々色々理想を抱いていたのだけど、

今あるそのままをやっぱり大切にすることが、
その先にあるものを明るくするのかもしれないね。

いいこと教えてもらいました。

P2088713.jpg



Index of all entries

Home > 2011年02月16日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。