Home > 2011年01月14日

2011年01月14日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

帽子。

  • Posted by: KANA
  • 2011-01-14 Fri 22:09:27
  • CHILE
IMG_0391.jpg

うんと似合ってる!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

色とりどりのValparaisoでうはうは歩き。

  • Posted by: KANA
  • 2011-01-14 Fri 05:24:59
  • CHILE
バルパライソは、たった9キロくらい離れた隣の町、ビーニャ・デル・マルとはずいぶん印象が違うらしい。
ビーニャ・デル・マルにはサンティアゴからの避暑客だとか、
南米各地からリゾート地でのステイを目的に来るお客さんが多くて、

どんどん高いビルが建ってしまってかなりツーリスティックなのだそう。

このバルパライソはその町の隣にありながら、いつでも貧しい人たちがひしめきあって暮らす町なんだって。
どうしてこの町がこんなにカラフルなのかはわからないのだけど、
町の壁や電柱やお店やおうちや、
どこもどこでも、本当に色とりどり。

パステルカラーが多いからか、色とりどりだけどそれはそれでどぎつくなくていいなと思う。

******************************************************************************************************
P1137668.jpg
階段にペイントをする、絵の具だらけのおじさん。


P1137678.jpg
カフェの呼び込みにつかまりジュースを一杯飲みました。なぜだか大笑い。


P1137718.jpg
アーティスト気取り(まったく様になってない)の写真撮影。


P1137723.jpg
コロンピアからの女の子と一緒に。


P1137593.jpg
こんなお店もあまり流行らないだろうけど本人たちは楽しそう。
屋根の上の自転車、可愛すぎます。

もうすぐサンティアゴに戻らなきゃ。
大都市よりも少し田舎がいい。

けど
貧しい貧しいといわれているこの町では、
ちょっと写真を撮っているとすぐに
周りの人たちに「危ないからカメラをしまって」と声をかけてもらいます。

昨日だけで通りすがりの人たちに5回は言われたんじゃないかな。
それだけ気をつけないといけない町。

楽しい楽しいって旅をしてるけど、
やっぱり旅することが恵まれていることだってことにも、
働きさえすれば欲しい物を買えるってことにも、
ちゃんと感謝できる姿勢でいられるといい。

今夜のごはんに困る人がいるってことや仕事さえ見つからない人たちがいるってことや

そういう人たちがたくさんたくさん世界中にいるってことをせっかく見てきたのだから、

ないものねだりなんてできればしないで、今ある幸せをちゃんと大事にできるといいと思う。

とってもビバ・チリ。
大好きです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

色とりどりのValparaiso,CHILE。

  • Posted by: KANA
  • 2011-01-14 Fri 00:16:37
  • CHILE
IMG_0329.jpg

バルパライソは色とりどりの港町。
町中アートな感じだからか、アーティストたちが集まる町でもあるのだとか。

ガラス細工のギャラリーがたくさんあって、それぞれいろんな色の作品を置いてるよ。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

Index of all entries

Home > 2011年01月14日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。