Home > 2010年12月

2010年12月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ガボン。エグノン。エスカルガスコ。

  • Posted by: KANA
  • 2010-12-16 Thu 09:54:26
  • ARZENTINA
アルゼンチンは、宿にキッチンがついていることが多くて、
特にパタゴニアは物価もべらぼうに高いのでわりと自炊をすることが多いのです。

そうすると
宿のキッチンには旅人さんがだいたいいつでも集まっていて、
いろんな人と話します。
それってすごく楽しい。いろんな話が聞けるからね。

こちら、
バスク地方の出身のバラダイツ・ジョン・ミケルの三人。
156909_1790525803168_1240303805_32077978_4256811_n.jpg


バスクと言われて、スペインだと思ったのですが、
「ぼくらはスペインのパスポートを持ってるけど、バスク人。」
と国旗までわざわざ持ってきて見せてくれました。
(スペインの中でも自治州みたいになってるみたい。)

マドリッドで見たピカソの「ゲルニカ」は、
スペインが内戦をしていたときのゲルニカという町の悲惨な状況を描いたものなんだそうですが、
ゲルニカというのはバスク地方にある町。

「ゲルニカがあるところ?」と聞くと、
「そうそう、あの絵はスペインに取られちゃったけどあれはもともとバスクのものだ!」
とワインを飲みながら言う彼ら。

気のいい彼らにワインをなみなみ注がれて、
バスク語を教わる夜。

スペイン語も話すけど、彼ら同士ではバスク語で話すんだね。
バスク地方の人のアイデンティティがそんなに強いなんて、
全然なんにも知らなかった。
世界は知らないことだらけですが、
でも知れば知るほど面白い。

簡単バスク語です。

ガボン。おやすみなさい。
エグノン。おはよう。
エルカルガスコ。ありがとう。

エスカルゴに似た響きの「ありがとう」、
きっと忘れないよ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

フィッツロイ山を近くで見たくて!!

  • Posted by: KANA
  • 2010-12-16 Thu 09:25:47
  • ARZENTINA
ある夜、
夜ご飯を作ろうと宿のキッチンに行った私ですが、
おいしそうなチキン煮込みをことこと作っているおじさんがいたので、
その鍋のにおいをくんくん勝手にかいでお腹を鳴らしていました。

サルデーニャ島でイタリアンレストランのシェフをやってるというイタリア人のおじさん。
昔クロアチアでアントニオに教わったパスタを私が作ろうとしているところを、
(アントニオのパスタは鉄板・ヘビロテです。)
「ぼくがおいしいのを作ってあげる」と、
うまうまパスタをぱぱっと作ってくれちゃいました。

イタリア人のおじさん(ジャンニ)に、
翌日一緒に山に登ろうと誘われたのですが、
ワインを飲んでややセクハラおじさんになったジャンニ。
パスタを作ってくれたのは感謝しますが、一緒に山登りは却下です。ごめんなさい。

同じ夜に、前も宿が一緒だったフランス人の女の子に一緒に登らないかと誘ってもらったので、
3人で登ることになりました。

******************************************************************************************

ぎざぎざとんがり山のフィッツロイは、
標高はそれほど高くないけどとにかくその形がユニークでかっこよくて、
これを近くで見るためにひとつ山を登ることにしました。

一番メジャーなトレッキングコースで、
往路4時間、復路も4時間というほどほどコースです。

でも、
わりと最後がきついとみんなが言うのでどきどきしながら行きました。





IMG_0329.jpg
トレッキング中にお会いした、
「前橋ハイキングクラブ」のみなさん。
そこで仲良しになってこうして時々いろんなところで山に登っているんだとか。
68歳!でトレッキングもりもり!すごいなあ。

群馬仲間です。
群馬に帰ったらまた会えたらいいなあ。

IMG_0335.jpg
登りきったところで会ったセクハラ・ジャンニの友達ダビッド。
ジャンニも登り始めたけど最後がきつくてダビッドは彼を置いて一人で登ってきたのだそう。

IMG_0348.jpg
登りきった先にある丘をもうひとつ登るとまた絶景です。

IMG_0358.jpg
一緒に登ったドミニクちゃんと、スイス人のザビエル。32歳のザビエルですが、
すっかり落ち着いちゃって、お父さんのように頼らせてもらいました。

結局、往路は5時間かかりましたが、
大変だったけどやっぱり山登りのこの達成感はたまりません。気持ちよかった~♪

私のSDカードは認識されなくなっちゃったので、
YUKOにもらった写真をアップしています。

日本に帰ったらなんとかして、データを取り出してもらえますように。

でも調べてみたけど、けっこう修理費用って高いんだなあ。
どきどき。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。


氷河の上をトレッキング。

  • Posted by: KANA
  • 2010-12-15 Wed 13:12:50
  • ARZENTINA
パタゴニアというと、
ペンギンと氷河を思い出す人はたくさんいるかしら。

私もそうでした。

行ってきました、氷河。

PC125676.jpg
足の裏にスパイクつけて歩き回ったよ。


PC125693.jpg
ガイドの隊長がかっこよすぎて、私たち二人とも惚れてしまいました。
ヒトメボレ。

PC125705.jpg
風が強くて落っこちちゃいそう。


PC125710.jpg
隊長がどれだけ魅力的かというと、

PC125781.jpg
ずぎゅんですね。
(でも何回名前聞いても覚えられなかったね。)


こんな風に目じりがしわしわになりたいもんです。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

PATAGONIA!!!

  • Posted by: KANA
  • 2010-12-14 Tue 14:02:43
  • ARZENTINA
パタゴニア、この全体の旅の中でも相当楽しみにしていたのです。

こんなに美しくこんなに雄大な自然を見られてとっても幸せです。

インターネット環境が悪くてブログのアップもメールのチェックもなかなかできませんが、
とにかく元気に毎日アクティビティしています。

が、
一番楽しみにしていた山登り、のぼりに5時間下りに4時間かけたのだけど、
そこでたくさん写真を撮ったのだけど、
SDカードが壊れてしまいました。
どうか日本に帰ったらそのデータ、読み起こしてもらえますように…。


氷河三昧のここ数日。明日はラスト氷河ツアーです!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

またかたつむりを食べたよ。

  • Posted by: KANA
  • 2010-12-10 Fri 00:06:35
  • SPAIN
そういえば、
マドリッドで再びかたつむりを食べました。

友人にもらったスペイン語の指差し会話帳の中に「かたつむり」という単語があったので、
タパスで立ち飲み立ち食いしながらふざけて店員さんに「かたつむり」と言ったら、

「あるよ」と見せてくれちゃって、お皿に一匹入れてくれちゃって、
断ったのだけど、
「サービス、サービス」とにっこりされちゃったので断りきれず、

もう一生食べないって誓ったつもりだったのに、
初めてのときよりも大きなかたつむりをぐにぐに食べることになりました。

モロッコとは味付けが違って、けっこうスパイスも効いてそうだったから、
おいしく食べれたりするかななんて思ったけど、

やっぱり臭かったよ。

次にかたつむりを出されたら、何が何でもNOって言うんだ。がんばれ!!


今日はこれから長時間移動です。
南米はとにかく大きいので、バスの長時間移動がいっぱいです。

旅人さんと話していても、

「明日移動なの?何時間?ああ、18時間か、それならいいね。」なんて感じです。

24時間くらいまでならザラのようなので、
運転手さんにおまかせしてぶんぶん移動していきます。


しっかしアルゼンチン、楽しいよ!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

くじら記念日。

  • Posted by: KANA
  • 2010-12-09 Thu 11:59:54
  • ARZENTINA
PC055092.jpg
台湾系オーストラリア人のホイさん。
すごく人懐っこい性格で、ちょっとだけ日本語も知ってて、
ブエノスアイレスも私たちより早くいたので道を分かっていて、
頼りっぱなしでした。お世話になりました。



PC055107.jpg
ステーキがうまい!とイチオシされたお店でアルゼンチンワインを飲みました。
ワインなんて全然わからないしあまり飲めないのですが、おいしい!とごくごく飲めました。
二日酔いにもならなかったよ。


PC055113.jpg
約400gもあるステーキを私たち二人ともぺろり。
やわらかくておいしい♪
(私はいつでも食べてばかりいるので何でもぺろりですが)

英語圏の人に囲まれると、
普段「これって英語でなんていうの?」と気になっている言葉を色々聞いてみちゃいます。

今回は、
「潔癖症。」
正式な言い方じゃなくて普段使えるほうを教えて欲しいとお願いした結果、

「CLEAN FREAK」というあっさりした答えが返ってきました。

いいね!私、ちょっとCLEAN FREAK!!

*************************************************************************************

さて今日は、私たちのくじら記念日になりました。


野生のくじらを見れると聞いて、即、この町に来ることを決めた私たち。
PC085195.jpg
町自体も小さく、優しい人がたくさんいる、のんびりしたいい町です。

夕方の海辺にはバスケットボールやお散歩やジョギングをする地元の人たち。

PC085237.jpg
夕方の海がきれいで写真を撮っていたらこんなことになりました。
13歳から26歳までが一緒にバスケットボールをするという、最高にステキな集団。


PC085260.jpg
マゼランペンギンまで見てしまったよ。

PC085268.jpg
すっごく近くで見られました。


PC085276.jpg




PC095423.jpg
ペンギンだけじゃなくて、アザラシやトドも見れて感激したので、
アザラシをバックにアザラシのまねをして写真を撮ってもらいました。
(アザラシ写っていませんが)

アザラシやトドが、海辺でかつおぶしのかたまりみたいにごろごろ転がっているときにも、
近くに一頭くじらが見えていきなり感激。

そして、海へ出かけてさあいよいよくじら記念日です!!


風が強いことで有名なパタゴニア。
本当に本当に風が強くて船もぐらんぐらん揺れちゃいます。
酔い止めを飲んだけどぎりぎりの状態で、写真どころではなかった。

けど、
何せ人生初のくじら記念日なんだもんな。

頑張って撮ったぞ。

PC095485.jpg
おっぽ。


ボートの波で泳ぎやすいのか、あざらしくんもついてきました。
かわいい。こんなのが多摩川にいたら確かに見に行きたくなっちゃうかもしれないよ、ごまちゃん。
(こちらもぎりぎりの状態で撮ったのでぐらぐら感だけは伝わるかな!)

PC095475.jpg

とにかく大自然のパタゴニア、ひとつめの町ですでに大興奮。
これから、どんどん南に下っていくのだけど、どうしよう。

PC085287.jpg
こんなに自然が美しいのを見ると、

あら、神様っているのかもしれないなんて、
いい加減な私はそんなことを考えてうきうきしてしまう。

YUKO、来年からも、離れていてもくじら記念日にはYUKOとくじらのことを思い出すよ。

ぷっしゅー!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

彼が話してくれたこと。

  • Posted by: KANA
  • 2010-12-09 Thu 11:13:24
  • SPAIN
oknさん。

イスラエルの若者は、男女とも兵役に就くことが義務付けられていて、
男の子は3年間、女の子は2年間兵役に出るそうなんだけど、

彼が言うには男の子のうち、3割弱が訓練所とかでの料理人として働いたり、
戦車とかそういうものの修理に当たったりするらしくて、

ほかの7割以上の男の子は実際にパレスチナ人相手に闘う場面に参加することがあるんだって。

だから、
つまり、
「7割以上の男の子は撃ち合いを経験して、
誰かしらが死ぬところを見ていると思う」って話していたよ。

本当。

毎年若者が兵役に出て、
パレスチナ人に投石を受けて銃で応戦して、

そんなことがこの今の時代に現実に起こっていることなんだって、
やっぱり話を聞いても想像なんてできないというか至らないというか、

本当、涙が出ちゃうよ。

パレスチナ人もユダヤ人もどこのアラブ人も、
私たちが出会った人はみんないい人たちだったから、

積み重ねてきた歴史の続きで彼らがお互いを否定し合うなんていうのは、
本当は誰もそんなことしたくないだろうに、

歴史を築く意味は重いんだね。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

HOLA HOLA!!

  • Posted by: KANA
  • 2010-12-08 Wed 12:13:42
  • ARZENTINA
PC055066.jpg
スペインで、とってもステキなアルゼンチン人にたくさん会ったので、
あんまり心配してなかったのだけど、
それでももともとどきどきしていたのだけど、

来てみたら全然怖くなかったよ!!

アルゼンチンやチリは治安もいいっていうから、
ここで安心しちゃいけないのだけど、

だけど、
みんなとってもおおらかでステキだよ。

ブエノスアイレスだけでもamazingだよ♪


最近、英語圏の人に囲まれて、
YUKOと二人でふざけてまねしてしゃべっています。


PC055084.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

「できれば僕らのことを嫌わないでほしい。」

  • Posted by: KANA
  • 2010-12-05 Sun 08:15:24
  • SPAIN
PC025047.jpg
たった数日のマドリッドでの時間は、
スペインがそれはそれは楽しいところだということを知るには十分で、
これからまたスペインを思い切り楽しみにまた必ず来たい!
と強く思いました。


PC035055.jpg
マドリッドで泊まった宿はすごくすごく良くて、
受付のぼさぼさ頭のおにいさん(アルゼンチン人)も、
もう一人のうきうきのおにいさん(アルゼンチン人)も、
おそうじのバレンタインさん(ドミニカ共和国人)も、
アリエルというアルゼンチン在住のイタリア人も、
みんな本当に楽しい人でした。し、温かい人でした。


さて。
スペインからアルゼンチンに飛行機でぴゅーんと飛んだ私たち。
機内で隣に座った男の子と思いがけずたくさん話しました。

イスラエル人という彼は、兵役を終えてこれから長旅に出るという22歳。
ずいぶんおちゃめな性格で、
(飛行機に乗るとやたらにトイレが近くなる)私がトイレに行くためにちょっとごめん、というと、
「またトイレか。いい加減にして」と笑ってくれたり、
「疲れちゃったから機内ツアーに行くけど一緒に行く?」と誘ってくれたり
(私たちも疲れてたので機内ツアー参加しました)
とにかく長い長いフライトを一緒に楽しく過ごしてくれました。


だけど、
イスラエルに行って疑問に思っていたことを彼に聞くと、
何でも「OK,話すよ」とにっこり話してくれます。
兵役のことやアラブ人とのことをいろいろ彼の視点で話してくれました。

私にとってユダヤ人とそのことについて話すのは初めてだったので
すごく興味はあったけど、だけどやっぱり聞いていると
すごく複雑な歴史の続きを彼らは生きているんだなと感じました。

兵役に行っている間に誰と撃ち合いをしたとか、
最近のテロの件数はだいぶ減ってきて月に何件かくらいだとか、
周辺国との関係や、
そういうことを色々話してくれました。

悲しい話も複雑な話もあって、
パレスチナの人を応援することもイスラエルの人を応援することもできないし
何も意見はできないけれど、
でもなんだかお互いに、悲しい歴史をどんどん積み重ねてもっと相手との共存が難しくなっているような、
そんな風に聞こえてしまうくらい難しい話でした。

彼は、とても穏やかにいろんな話をしてくれて、
でもその後にちらっと、

「世界中がイスラエルを嫌ってる。
僕らがガザに踏み込んだときは、ハマスが毎日30個以上のロケットをキブツ(ユダヤ教の人たちの施設)
に撃ち込んでいて、攻撃をやめさせる必要があった。
だけどハマスのメンバーは隠れてしまって、僕らは彼らが病院や民家や学校に潜んでいると情報を得た。
だから攻撃するしかなかった。無差別に攻撃したわけじゃない。
でも世界はイスラエルが無差別にそういう施設を攻撃してるって思ったんだ。

僕らは僕らなりにイスラエルを守らなきゃいけない。僕らの国なんだから。

だけど、こうしてみんなはイスラエルを嫌ってしまう。
君もこの話を聞いて、嫌な話だし僕らのことを嫌いになってしまうかな。
でも、
できれば僕らのことを嫌いにならないでほしい。」
と話しました。

どちらの味方もできないけれど、彼のことを嫌いになったりはしないよ。
だけど、

弟よりも年下の男の子が、

「僕が見たのは少ないほうで(銃殺されるパレスチナ人を見たのは)3人だけかな」
と話すなんて、なんてひどいことなんだ、とショックを受けました。

さすがに、(3人で旅をしている彼らは)
「南米で強盗遭うかもって怖い?」と聞いたら、全然怖くなさそうでした。
とにかく3人ともすごく良い感じの穏やかさんで、
3人の旅が楽しくなりますように。と思いながらブエノスアイレスの空港でお別れしたのでした。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

HOLA!!!

  • Posted by: KANA
  • 2010-12-05 Sun 00:16:06
  • ARZENTINA
アルゼンチンに着きました!!

いよいよ南米に入った。

宿のみんなが真っ赤に日焼けしているよ。
これ以上黒くなるわけにはいかない。

日焼け止め頑張るぞ。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

Index of all entries

Home > 2010年12月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。