Home > 2010年07月

2010年07月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

濃霧ふたたび。

ウィーンからの夜行列車がチューリッヒに着く朝方、
窓から見えたのはやっぱり濃霧。

うーん。

晴れてほしいよ。

ヨーロッパでは初の夜行列車。
前回乗ったフィンランドからスウェーデンの夜行フェリーが超快適だっただけに、
その狭さに驚きました。

インドと同じく、普通の座席をぐいっと上げて
左右に三段ベッドを無理やり作ったものでした。

でも足を伸ばして眠れるだけありがたかったです。

さてスイス。
チューリッヒはそのままスルーしてしまって、
有名なGrindelwaldに来てみました。
晴れないし寒いので
(チューリッヒの駅では、コート・ブーツ・マフラーという完全に秋の格好の人たちでした。)
明日からもし晴れたとして、
どこに登ろうか考えます。

知識ないのでどこへ行ったらいいかわかりません。
どこかで聞いてこようっと。

そして、今夜こそ本気てるてるぼうずを作るぞ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

to U

  • Posted by: KANA
  • 2010-07-29 Thu 21:13:36
  • AUSTRIA



元気です。
ウィーンは朝は気持ち良く太陽が窓から差しますが、すぐに厚い雲に覆われてしまいます。




前髪が伸びてきました。

おでこの狭い私は、前髪をかわいく横に流すことができず(←本当はやってみたいけど)、
いつも眉毛のところでぱつっとまっすぐ(てオーダーしているつもりはないのだけどまっすぐになっちゃう)
切ってもらっていました。

前が見やすいし髪の毛は目に入らないしとても便利だったのだけど、
やっぱり旅をしているうちに前髪が少しずつ伸びてきました。
こんな小さなことで、だけれど、時間が着々と進んでいるんだと感じます。
旅先で爪を切ったり髪の毛が伸びたことを感じたりするといつもそうです。
そしてすぐセンチメンタルになる。



どこかを新しく訪れるのはすごく好きだけど、
そこから離れるときにどこであってもすごく切なくなってしまいます。

部屋の電気を消すときやチェックアウトするときや電車に乗るときや、
本当に些細な日常の出来事に気持ちを左右されてしまいます。

もうこの人と会うことはきっとないだろう、とか、
ここを次に訪れることなんてあるだろうか、とか、
こうしてここで深呼吸するのもこれが最後かな、とか、
そういうときはちょっと苦しくなってしまってつらいのだけど、
でもその分、次に出会う人や場所を大切にしようと思えます。

きっと人は誰でも、
些細な日常にものすごく左右されながらも、
小さなことで幸せを感じることができるから生きていけるんですね。

私はまだ、中東・アフリカ・アメリカ大陸は行ったことがありません。
下調べはいつでも全然できていなくて行き当たりばったりなのですが、
それぞれすごく楽しみです。

旅先で出会う人から聞くいろんなところのいろんな話。

すっごくすっごく魅力的です。

アフリカの子どもたちの目がどんなにきらきらしているか、とか
どこどこで見た夕日がどれだけ美しかったか、とか
どこどこの人々がどれだけ優しくて温かいか、とか

それで、それで、とぐいぐい話を聞きたくなります。

今回、結婚とか出産とかをそろそろ考えてもみたいし(希望)、
その前に思いっきり大きな旅を、と思って計画立てたこの世界一周。
一年間行きたいところにたくさん行って、さぞ満足するだろうと思って出発しました。

が、どうやら世界にはステキなところがありすぎるみたいです。

計画外のところで、ステキな話をたくさん聞いてしまって、行きたい場所が増える一方です。
困った、困った。
よくばりなのは自覚していますが、よくばりすぎずにちょっとずつ。

今こうして旅をすることができているだけでもすごく幸せなのだから。

そういうときに聞くヨーロッパのフレキシブルな労働環境はとってもうらやましくなります。
残業をたくさんしたりよく働くことで、休みをためて一気に4週間とか休めたりする人もいて、
次の休みはコスタリカへ4週間行くんだ~なんて言われたりすると、うらやましくて仕方ないです。

you shouldn't live to work,you should work to live.

なんて言われるといつも考えちゃいます。
現実的に日本ではちょっと難しいよなあ、なんて。だけど、理想は持っていてもいいですよね。


昨日はHundretWasser(100!水!本当の名前なのかなあ?)という建築家のおうちとミュージアムに行ってきました。入場料が高いのでミュージアムは入らなかったけど、カフェでのんびりコーヒーを飲んできました。
自然と共存・自然を愛する!というのがポリシーのこの建築家のおうちは、今ではウィーンの公営住宅になっていて、普通に人が暮らしていました。

ちらっとだけこっそり中に入ったのだけど、
レンガでできた床も平らではなくゆるやかにカーブしていて(さすがnature freak!)、
らせん階段の踊り場の壁にはふくろうや孔雀がカラフルにタイルで描かれていて、
建物自体がたくさんの緑で覆われていて、

写真で見たときにはちょっと奇抜だな、なんて思ってましたが、すごく良かったです。

特にKunst Hausという彼のミュージアム内のカフェでは、
いつか自分が家庭を持つことができたらこんな風に緑に囲まれた庭を作りたいな、
という夢が膨らんだし、たくさんのアイディアがそこにはありました。
(ただ、コーヒー高すぎです。旅人には痛い。)

今日はこのあと夜行列車でスイスへ移動です。
行こうかどうしようか最後まで迷ったスイス。
でもやっぱりハイキングがしたいので行ってきます。
一人で登るのはちょっと心配なので、宿で誰か見つけるか何かして安全に登らなくちゃな。

健脚ではない私。というか単にエクササイズしてないだけの私。
何とかさわやかなスイスの山に登れますように。

(ちなみにどこでどう登ろうかとか、何も考えてません。どうしよう笑)

P7252410.jpg
(多分生まれて初めての蒸気機関車。傾斜も揺れもすごく大きくてじっと立っているのは大変!)

P7252434.jpg
(汽車の中から見るWolgangseeという名前の湖。お天気がいまいちですが、でも山の中の湖ってなんてきれいなんでしょう!)

P7252440.jpg
(汽車がだす蒸気に興奮。うまく撮れていませんが、でも興奮したー♪)

P7252479.jpg
(SCHAFBERG山頂。濃霧…。寒いし見えない。)

P7252484.jpg
(ちらっと見えたWolfgangsee。晴れたらきっともっときれいなんだろうな。でも曇ってても十分きれいです!)

P7252485.jpg
(寒すぎて汽車の待合室にこもっていた私。YUKOに絶景だよと誘われて山の反対側の景色を見に行く。)

P7252490.jpg
(ちょっと青空!!!ありがとうYUKO!)

P7252497.jpg
(きれい。とにかく自然が美しい!)

P7282525.jpg
(Kunst Haus内のカフェで。緑がいっぱいの建物をバックに撮ってもらう。)

P7282544.jpg
(旅人には高すぎるアイスコーヒー。実はコーヒーがあまり得意でないので飲みきれず。)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

快晴待ち。(7月26日分)

  • Posted by: KANA
  • 2010-07-29 Thu 20:52:04
  • AUSTRIA
今週一杯天気が悪い。
20℃なんて全然いかなくて、ヒートテックとカーディガンにフリースまで着る始末。
(寒がりすぎ)
超早歩きすると暖かくなってきてフリース脱げますが、夏なのにちょっと寒すぎます。
この間まで37~38℃あったのに、ヨーロッパのお天気の変わりようにはびっくりしちゃう。

金曜日、土曜日あたりからまたお日様に会えるらしいので、
フィルムフェスティバルをやっているウィーンへ移動し少々待機。

Hallstattやその周辺の湖を見て、どうしても山に登りたくなった私。
脚力ないけど登りたい。
青い空、白い雲、緑の山々、そして牛!うんちがあってもいい!

週末に合わせて移動を開始します。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

雨のHallstattのお散歩。

  • Posted by: KANA
  • 2010-07-24 Sat 21:45:28
  • AUSTRIA
一昨日、ザルツブルクではピアノコンサートの後すっかり雨に降られてしまいました。

傘、なし。
バス、ニアミスで最終バスを逃す。
タクシー、高すぎて無理。

ということで宿まで歩くことにしました。
20分くらいの距離だったので特に困らず。
雨に濡れるのも楽しむことができました。

今日のハルシュタットでも結局雲は徐々にどんどん厚くなり、
夕方からはざあざあ降りになってしまいました。

雨に降られてびっしょりです。
寒いし、タオルないし(洗濯中)、でも何だか気持ち良かったなー♪
P7242379.jpg


ビールを頼んでみる。
小さいサイズとわかっていながら頼んでみたビール。
P7242366.jpg
小さすぎ・・・笑
かわいい。
P7242373.jpg

レバーステーキ・・・。
大きい。おいしいけどレバーばっかりなのでちょっと大変でした。
P7242377.jpg

湖をボートでくるっと一周する。
国旗を掲げたボート。
P7232278.jpg

船長さんがぐぐぐっと肩を寄せてきます。ちょっと強すぎます。くっつきすぎです。
P7232331.jpg

Hallstattの町の可愛い宿の玄関。
かわいい。木の風合いはたまりませんね!!!
やっぱり木ですね!!!
P7232267.jpg


どこぞで出会った仔猫。超かわいい。猫って本当にかわいい。最高です。
P7181930.jpg

レッドブルとコカコーラがコラボ。記念に購入。
ちょっとヘルシーらしいけど普通のレッドブルの方が私には飲みやすい。
P7212105.jpg

ザルツブルクでYUKOがケバブデビュー。
IMG_6863.jpg

安いので(&辛くできるので)私はちょこちょこ食べています。
IMG_6866.jpg

辛くしてもらう。
IMG_6874.jpg
おいしい♪

店のおじちゃん、おそうじしてたその手でそのままケバブ作っちゃう。わほい。
IMG_6871.jpg


曇りのザルツブルクでいろいろ撮影挑戦。
暗くていまいち風景も人物もきれいに撮れませんでしたが、努力の跡。
P7232190.jpg
P7232198.jpg

結局雨に降られっぱなしでついに3日目を迎えることになりました。
ハイキング。したいよう。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

晴れても雨でもすごくきれい。

  • Posted by: KANA
  • 2010-07-24 Sat 21:31:43
  • AUSTRIA
IMG_6846.jpg
旅をしていてきっといちばん楽しいのはやっぱり、ふだんなかなか出会わないような人とひょっこり出会うことができること。
毎日、必ず新しい人に出会います。
それはもちろん、すごくステキな人だったり、とても親切な人だったり、時にはちょっぴり意地悪な人だったり、
単純に出会った人の数だけ出会いの面白さはさまざまです。

旅の出会いの面白さをいつでも楽しみにしているから、それがたとえちょっぴり意地悪な人だったとしても、
翌日までにはたいていなんだか懐かしい思い出に変わっていってくれています。

IMG_6797.jpg
チェスキークルムロフでチェコのお金をほとんど持たずに乗り切りたかった私をお城の塔にただで通してくれたおじさん。

PIXIE DUSTの話をして私に感動をくれた人。

虹色のメモパッドを見て目を輝かせるYUKOと私に楽しい冗談を言ってくれた宿のお兄さん。

ザルツブルクの街で音楽と触れ合う機会を与えてくれたお兄さん。

やっぱり、毎日どこか心を温めてくれる出会いが待っています。



***今日の決心***
せっかく出会った人たちのことを覚えていたいから、小さな出会いでも少し頑張って声をかけて、
その人たちの写真を残したい。



ザルツブルクを流れる川をまたぐ橋の真ん中でぼんやり夕方の街並みを楽しんでいた私たちは、
日本から指揮の勉強に来ているお兄さんと出会いました。
音楽の道を本気で志す人と出会ったのは私は初めてで、どんな話を聞くのもすごく新鮮でした。

翌日、モーツァルテウム音楽院で開かれたピアノコンサートを聴きに行きました。
7月25日から開かれるザルツブルクの音楽祭まではちょっと私たちはいられなかったけど、
とにかくこの時期にはクラシックに詳しい人だったら興奮しちゃうような人たちが街のいたるところで演奏会をするんだそう。

この日のピアノ演奏は、クラシックに馴染みのない私にはすごく感動的でした。
温和そうなおじちゃんが、ピアノに向かったらすごく繊細で、でも力強い演奏を聴かせてくれました。

今思い出しても泣きそうになります。
感動するってすごく気持ちがいい。この心の震える感じ、やみつきになりそうです。
P7232203.jpg

演奏会の後、モーツァルテウム音楽院で学ぶ学生さんたちと話すことができました。
P7232230.jpg
ピアノを専攻にしている方たち4人と先日出会った指揮を学ぶ方です。
この日は夕方から稲妻がぴかぴか光って雨が降っていたので、
翌日Hallstattに向かうという私たちはお天気を心配していました。

そしたら一人の男の子が、
「Hallstattは晴れても雨でもとてもきれいです。雨だと幻想的ですごくきれい。」と言ってくれました。

晴れたHallstattばかり望んでいた私はまた打たれてしまいました。
そんな風に、雨でもきれいなんてにっこり言った彼の感性にまた感激です。
すっごく嬉しくなりました。ありがとう。

案の定、Hallstattへ向かう今日は、汗だくの昨日のお天気とは打って変わって厚い雲が空を覆う肌寒い日になりましたが、
バスの中から見える山の緑や、森の中のおうちの淡い壁の色や、そこに元気に花を開くその色や、湖のエメラルドグリーンは
本当に美しいです。

曇りでも十分楽しい。きれい。感激。

でも…、
やっぱりおてんばな私は、Hallstattがぴーかんに晴れたら青空の下ハイキングをしたり、湖に飛び込んだりしたいのです。



晴れるまで待っちゃおうかな。

インドで心臓に100本くらい毛を生やしたつもりだったのに、
何かヨーロッパの自然に囲まれて、たくさんの親切な人たちに出会って、何人かの感性豊かな人たちに出会って、
毛が抜け落ちてしまったのではないかと思うくらい、涙もろくなってしまいました。

山の緑がきれいなだけで、湖が美しいだけで、ちょっと誰かのステキな言葉を聞くだけで、
じわっと胸も目頭も熱くなってしまうようになりました。





P7232343.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

森と湖の国、第二弾。

  • Posted by: KANA
  • 2010-07-21 Wed 20:29:40
  • AUSTRIA

毎日YUKOからもらったボディクリームをからだに塗り塗りします。
ほんのりローズの香りが気持ちをリラックスさせてくれます。
ローズって、私は自分で選んで買ったことはなかったので初体験ですが、
すごくいい香りなんだなあ。


気に入っていつでも塗り塗りしていると、
いろんな人に「いっつも何か塗ってるね」って言われます。
そういえば前も、ハンブルクの宿の人とこんな会話がありました。

スタッフ「それが日焼け止め?」
私「化粧水。」

スタッフ「日焼け止め?」
私「乳液…。」

スタッフ「それは?」
私「美容液…。」

もう、

けっこういい年ですから!!!
毎日太陽にさんさんさらされるのに、無防備ではさすがにいられません。



先日、またボディクリームを塗って、
そのあとみんなで話していたら、

クリームを塗ったところがほんのりラメラメしていることに気付きました。
「ラメが入ってたんだね、知らなかったね。」と
YUKOと話していると、

にっこりしながら
「PIXIE DUSTじゃない?」
と言った人がいました。


*****************************************************************************
*LEARN TO FLY*

ALL YOU NEED IS FAITH AND TRUST,
AND A LITTLE BIT PIXIE DUST

[P.PAN]

そのロマンチック発言に恋におちてしまいそうになりました。
どきどきどきどき。感激。

うんうん、飛べそうな気がするー!!

*****************************************************************************

ザルツブルク。
昔、ピアノを習っていた頃に先生のおうちの本棚に
モーツァルトの一生をマンガで書いた本がありました。

まだ小学生になる前だったか、低学年くらいだったか、
私はマンガのモーツァルトをしょっちゅう先生に借りて読んでいました。

(まんがで読む日本の歴史、とかみたいなちょっと教育系のアレです)

私にとってウィーンもザルツブルクもモーツァルトのイメージが一番強かったけれど、
Sound Of Musicの映画の舞台もここザルツブルクです。

田舎で缶けりや泥あそびばかりして過ごした子ども時代には、
私はこの映画を観たことがありませんでした。

が、とってもステキな映画ですね。
この舞台に今自分がいるんだと思うと、すごくぞくぞくしてしまいます。

昨日、
ホステルでみんなで映画を観たとき、
英語のじょうずな女の子たちがミュージカル調のセリフや歌を
楽しそうに映画にぴったり合わせてそらで歌っているのを見て、

名作映画なんだなーと実感しました。

今日はそんな街歩きを楽しんできたいと思います♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

どなたか詳しい方に質問です。

しばらく空いてしまいましたが、元気です♪

P7151811.jpg
P7151814.jpg
チェスキークルムロフで私が泊まっていたホステル。
三角スペースに窮屈な格好で眠りました。

暑かった~~。(上)

下は、窓がある人たちのスペースです。
男女一緒で壁も何もないので着替えたりしにくいし、
上の三角を一人で占領できて良かったのですが、雨が降った日以外は暑くてだくだくでした。

****************************************************************************************************

コンピューターに詳しい方がもしいたら、質問です。

携帯電話のemail-addressにパソコンからメールしても届いていない場合、
受信側の設定がパソコンを拒否してるのでしょうか。
ん~~~。

au、docomoで届かない人がいてさびしいのでできれば届けたいのだけれど、
どうしたらいいのかなあ。
届いてないよ、と直接言ってくれた人は確実ですが、
そうじゃない人とは電話をしたりしていないので多分届いていないというだけなのです。

ん~~。


もうひとつ困っていることは、
私が今旅で使用しているネットブックはwindows XPです。
デスクトップの背景が替えられるからという理由で、
Windows 7starterじゃなくてXPを選んだのですが(安直な理由♪)、
7starterを使っている友人より常にワイヤレスインターネットの電波がかなり悪い私。

これはどうにもならないのかなあ。
ハードディスクの問題でしょうか?パソコン全然わからないのでわかりません…。

わかる人いたら教えてください

P7161844.jpg
晴れた日のチェスキークルムロフ。
可愛い♪

けどブリュージュのほうが心躍った私でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

雨宿りのいちにち。

IMG_6705.jpg
チェスキークルムロフの街の入り口には、すべてではないけどいくつかゲートがあります。
これもそのうちのひとつ。
今泊まっているホステルはこのゲートにくっついた建物。

私が通されたのは屋根裏部屋のうちの屋根裏部屋。

ヨーロッパ独特の三角屋根の三角のところに泊まります。


ドミトリーばっかり泊まってて最近思うことは、
(たまたま二段ベッドの下ばっかり与えられるので下だと荷物管理とか楽なんだけど)
寝ながら足を上に伸ばしたりできない…。

ちょっとやっぱり窮屈~~~。

屋根裏部屋、あとで撮ってまた写真を載せたいと思います。

33℃とかある地区の屋根裏部屋(3階くらい)、暑くて汗だくです。

窓もないので苦しい苦しい。




今日は、街歩きを存分にしようと思ったら、
夜中から続いていた雨と雷が降ったりやんだり鳴ったりやんだり。

雨宿りばかりしています。

P7151770.jpg
(広場のそばで雨宿りをする人たち。私もその仲間。)

ちょっと歩くとすぐまたざざーっと降ってくるので落ち着きません。
IMG_6720.jpg

雨上がりたてなので誰もいない。

仕方なく、ちょうどお昼だしごはんを食べる。
IMG_6731.jpg
一人オープンテラス。

・・・あれ?

晴れてるー!!!!

うーん。
日ごろの行いでしょうか。

IMG_6733.jpg
チェコのごはんといえばクネードリキ(で合ってますか?)
これしか知らないのでいつもこれを注文。

プラハで知り合いに案内されたお店はソースが甘くておいしかったんだけど、
今回のは普通のポークソテーって感じでした。

この蒸しパンみたいなクネードリキが5つもあるのはすでに見てるだけでおなかいっぱい。
みんなの真似して、最後にクネードリキのひとかけでお皿に残ったソースをきれいにふき取ります。

・・・。

もう少し書きたいところなのですが、
隣でドイツ人の女の子が激しくホラー映画を観ています(もちろん音出しまくり)
↑何度かこの子がネットやってるところと一緒だったけどいつもこんなの観てます。
やめてほしい…。

女性が何人も叫ぶ声がずっと続いてしんどいので休憩。
もう少ししたらまたお散歩にでかけよーっと♪


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

ワールドカップが終わりました。

今頃になってですが、ワールドカップが終わりましたね。
みなさんも夜中に観戦を楽しんだのかしら~♪

私は
日本対カメルーン戦をアンナプルナの山奥で、
日本対オランダ戦をカトマンズのスポーツバーで、
日本対パラグアイ戦をフィンランドのトゥルクで観ました。

とにかく今回の旅には今までずっとワールドカップがついてきてくれていて、
試合の日にはテレビの前やパブやいろんなところに人が集まって、
老いも若きもみんなでわいわい観戦してきたので、
あっという間に終わってしまって何だか寂しいです。

ドイツで見た、ドイツ対スペイン戦。
これはスペインが強かったので周りはあんまり楽しんでなかったようです。
ボールを取られるたびにテーブル叩いたりタバコ吸い始めたりいろいろみんなしてました。


決勝戦は、
宿のお兄さんと宿泊客のおじさんたちとネットにつないでパソコン画面で観戦。

何でもこの日はイタリア人コメンテーター3人とゲスト3人がサッカー観ながら
おもしろおかしく解説する日、らしくて、
イタリア人の宿のお兄さんは普段わりと物静かなのに爆笑してました。

・・・

いいなー。

全然わかりません。

ゲストの中に日本人のMIDORIさんがいたらしくて、
「エンチョウセン!」
「ニドアルコトハサンドアル!」
とかMIDORIさんが叫ぶたびにそれをネタに爆笑しているらしかったです。
(90分プラス延長戦分ずっとずっと爆笑コメントを出し続けられるこの人たち、
すごいです。)

結局、(なぜか)オランダを応援する宿のお兄さんはご機嫌やや斜めに終わりました。
オーストラリア人のおじさんはビール飲みながらただただ食べてました。

今回サッカーのオフサイドというルールが理解できたのは大きな収穫。

今夜泊まるのは、
チェスキークルムロフ!

チェコ、何度来ても英語をしゃべらずチェコ語でがんがん来る人が多いです。
中央駅からバスに乗るまで、ちょっと面倒でした。



メトロでバスターミナルがある駅まで行ってバスターミナル探して、
行き先伝えたら今度そのバスが出るのは別の駅って言われたので
ががーんまたメトロで進みます。
(両替して地下鉄のチケット買うのが面倒だったので、ごめんなさいただ乗りしました。)
チェコ語しゃべれないからって怒らなくてもいいのにー、と
バスターミナルのおばさんにまくしたてられますが、

めげないぞ!!!

3度目か4度目のチェコですが、プラハ周辺の街以外に来るのは初めて。


明日の街歩きが楽しみだ~~♪
長居しちゃいそうだな・・・。

***********************************************************************************

最近の関心事。
ドミトリーに干してある女の子たちの下着のカップが大きすぎます。
そんなに入れるものあるのー!!
(あります。みんな胸のあきが大きいものばっかり着てるからまるみえです)
いいな、いいな。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

DRESDENでHAPPY BIRTHDAY!!

  • Posted by: KANA
  • 2010-07-15 Thu 05:11:34
  • GERMANY

日本の電車の時刻はとても正確。
ヨーロッパへ来て、今まで乗った電車はほとんど全部遅れています。
(本当に時々、早く着いたこともあったけど)
10分以内くらいの遅れだったら別にそんなに急いでないからいいんだけれど、
乗り換えがあるときには困っちゃいます。
P7121726.jpg
昨日は、YUKOとの待ち合わせのためにハンブルクにさよならを言って、
ドレスデンに向かいました。
ポーランドにいる彼女と会うのにちょうど真ん中あたりかなということで
適当っちゃ適当に決めたドレスデン。
いい街だといいなー。(何があるのか、何を見るべきかよくわからないまま出発。)

ベルリンで乗り換えなのですが、
乗り換え時間8分…。

ん~。


乗り遅れたら悲しいので座席の予約とかはせずに出発。(多分無理だろうなと思いつつ)

・・・。

ベルリン到着30分遅れ。

電車、もちろん行っちゃってます。
座席予約しなくて良かったー♪いぇいいぇい。

次の電車は
3時間半くらいかかるローカルな電車。
その次は1時間待てば2時間で行ける速い電車。

3時間かかっても多少早く着くローカル線でのんびり行こうと決めます。


・・・。

失敗。(だと思う)

この3時間の電車はさらにもう一度乗り換えがあるのですが、そこへたどり着くまでがまず長い。
電車の調子が悪いのかしら?
車内放送もないまま無言で野原の真ん中とかで停まります。

そばの人に何かあったのか聞いてみますが、
「放送ないからわからないね」と。

ですね、確かに。放送ありませんもんね。

この日のベルリンの気温、37℃。
電車の中はクーラーなし。
ほんの少しだけ窓が開くものの電車が停まっているので風はなし。
うーん。

赤ん坊だったら私命が危なかったかもしれない。

蒸し蒸しです!!!
汗だくです!!!

さわやか~な気候ではないですね、
蒸し暑い。毎日毎日蒸し暑い~!

結局、乗り換え後も、しーんと停まる→(多分)50メートルくらい進む→また停まるを繰り返し、
電車は当初の予定より3時間くらい遅れてドレスデンに到着。

YUKO----待たせてごめんね。
宿へ着いてチェックインしているときにYUKOに再会!!
久しぶり~。二週間ぶり!

・・・

お互い焼けましたね。

(毎日暑すぎて日焼け止め塗るのが徐々に面倒になってきている二人)

P7131732.jpg
(お昼にベトナムフォーを見つけて嬉しげに食べる私。←久しぶりに人に撮ってもらったー♪)
************************************************************************************************
7月13日は私お誕生日でした。ぱちぱち。


スーパーで買ったマンゴーアイスを食べ(おいしー!!)
YUKOが用意してくれたロゼを飲み(おいしー!!&うれしー!!)
0時ちょうどにお祝いしてくれたー♪

周りにいた人も一緒に歌を歌ってくれました。
(ありがとーカステン&クリストファー!!)

歌を聴いて宿の女の子が駆けてきてくれて、
おめでとーーー!!!
と抱きしめてくれました♪ありがとー!!
チュッパチャップスまでくれました(大切にいただくね!)

しあわせです。
YUKOは何とプレゼントや、日本からわざわざ持参したバースデーカード(和風!)までくれました。

ありがとうね♪大切にします。
P7141737.jpg

さて、
28歳になった私。
日本でいえば結婚の適齢期にあたるかな。

でも私、
28歳をドイツで迎え、
今私は仕事を辞めて世界一周の旅をしているところです。
自由奔放にさせてくれている私の家族、友人、YUに感謝です。
ありがとう。

今年の抱負。(28歳のほとんどを旅に費やす予定です。)

こんな長い旅に出て自由に行きたいところへ行けるのは本当に恵まれていることだから、
この時間を持てたことに感謝して、
思いっきり思いっきり楽しみたいと思います!!!

出会いは無限です。旅をしていると毎日毎日たくさんの人と出会います。
この出会いをひとつひとつ大切に。

ほかの抱負は手書きのノートにしたためます。なんて。
うふふ。

今日はお隣チェコへ移動。
YUKOはプラハへ行きますが、私はチェスキークルムロフへ行くので、またしばしさよならです。
今度再会するのは2週間後くらいかな?

また元気に会おうねー♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

Index of all entries

Home > 2010年07月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。