Home > 2010年06月07日

2010年06月07日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

手を洗おう。

  • Posted by: KANA
  • 2010-06-07 Mon 22:14:24
  • 未分類
昨日からずっとくっついてくる少年、RAMUくん14歳。学校は午前中2時間だけらしくて、
昨日出会ってから本当にずーっとくっついてくる。

彼の目的は自分の家の店に私を連れて行き、シルクスカーフだのアリババパンツだのを買わせること。
(荷物になるので買うつもりまったくなし。)
でも彼はほかのしつこいインド人と違って、

①まず日本語がわからない。(とても素晴らしい。中途半端な日本語でいやらしいことを言ってくるインド人にはうんざり!)

②一応自分のコネがある店に連れて行きたがるけどそっちへは行かないっていうとあっさり笑顔で方向転換してくれる。
(たいていのセールスインド人はなかなかこれをしてくれなくていらっとしちゃう。)

③細い路地が入り組んでいるバラナシでは、路地のほうが日陰になって涼しいから野良牛も犬も人もうんちと共存して路地で過ごします。
野良牛がででーんと路地をふさいでいると牛のおしりをばしこーんとたたいて牛をどかしてくれる。(超感謝!!!)

④夜になるとゲストハウスまで送ってくれる(彼がいると安心。余計なインド人からのセールスも減るし♪)

さて。大変助かることばかりです。
そんな彼のお店兼おうちへさっき行ってきました。店ではやはりいろいろ商品を見せられたけど、買いませんでした。
けど彼は笑顔のまま、お母さんに頼んでチャイを入れてくれました。
嬉しい~♪
さらに親切にも彼は、チャイに手ではらはらっとスパイスを入れてくれました。
「これ入れるともっとおいしいんだよ~。」

・・・・

ちょっと待って。手、洗ってないじゃん!!
野良牛のお尻ひっぱたいた手、でスパイスをふりふりコップに入れてくれた場合。
お尻とコップがどうしてもつながっちゃう。


結局牛のおしり姿を思い出しながら頑張ってチャイを飲み込む私。
人の好意を受け取るって難しいなー。

ベストなタイミングでの手洗いがインドに普及しますように。ぜひ!!


P6050366blog.jpg
先日マッサージをしてくれたおばちゃんたち。民家でのできごとでした。
P6050360blog.jpg
どこぞの村長さん。ボディピアスが大きいです。
P6050361blog.jpg
村長さんの孫。ボディピアスが本当に大きい。開けるとき痛かったんだろうな。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

うんちロードでまさかの裸足。

  • Posted by: KANA
  • 2010-06-07 Mon 22:02:41
  • INDIA
P6050382blog.jpg
一昨日、インドの民家でほぼ裸んぼになってマッサージ(?)を受けたばかりですが、
(その後下着を洗濯したらかなり黒い汁が出ました…ひょう!!)
本日は、牛も犬もねずみもゴキブリも、そしてインド人もが歩き回りまくるうんちロードを
まさかの裸足で歩くことになりました。
ここバラナシにある有名な寺院に入ろうと向かったところ、入り口近くで靴を脱ぐように言われたのです。
みんな従っているのでかなり抵抗がありましたが、
勇気を出していざ裸足に!!!!

ざらざらしてるし熱いしたまに濡れてるし、つらい~~~~~!!!!
たまたま、寺院入り口の道路にはフレッシュうんちはなかったものの、

いつも裸足で乾いたうんちの上を歩いている人たちが歩いている道を歩く私。
間接的にばっちりうんちを足につけてます。
ん~。

貴重なケイケン…。

寺院の中に入るには、外国人観光客であってもヒンドゥー教徒である必要があるそうです。
入り口で、
「ヒンドゥー教を信じているか」と聞かれたら「信じている」と答えればいい、と教わったので
(そんなえせ教徒でいいのかな。ちょっと後ろめたかったけれどやってしまいました。)
教わった通りの方法で入りました。

中を一通り見た後、昨日YUKOが友達になったという少女と出会えました。
彼女は多分、シヴァ神をまつるこの寺院の何かしら直系の一家の娘なんだと思います。
唯一その一家だけが寺院の中で生活をしていて、男性は寺院外へ出られますが女性は基本的には出てはいけないそうです。
彼女の名前はANNAPURNA。学校ではPRIYANKAと別の名前を使っているんだそう。
20歳のきれいな女の子で、とっても優しい笑顔を見せてくれました。

IMG_5809blog.jpg
IMG_5808blog.jpg
彼女に描いてもらったヘナ。
インドの女性は天然の染料を使って手足にこのような複雑なデザインを描きます。
初めて外国人がヘナを手にやっているのを見たときは
「何て大きなタトゥーを手に描いちゃうんだろう!」とびっくりしたのですが、
それがヘナだと分かり、タトゥーと違って2-3週間で消えるものと聞いてちょっと安心。
それでも心配性の私はあんまりやるつもりはなかったのだけれど、
ANNAPURNAがやってくれるというので嬉しげに手を差し出したのでした♪

ついでに(右手だけに)マニキュアも塗ってくれたANNAPURNA。
明日一緒に寺院でお昼ご飯を食べよう、と言ってくれました。
外へは出られないANNAPURNA。
YUKOと友達になれて本当に嬉しそうでした。
私も明日はヘナのお礼に何かプレゼントできたらいいな。

そして今日のごちそうは、
TROPICANA100%オレンジジュース!!!!
1リットル約170円もして、けっこう高いんだな。
ごはんを全然食べられなくてちょっと体がこけてきている感じがあったので、
これで体力回復しよー♪んまんま。

毎日汗のかきすぎだからか、インドに来てから肌荒れ著明です。
おでこと目の周りと首周りにあせもみたいなのが広がっていて、治りません。
あせもを治すためにはどうしたらいいでしょう。
誰か知っていたら教えてください…
もういい年なのにこんな肌荒れ。
どうしよう。
お嫁にいけません。

P6050338blog.jpg
P6050339blog.jpg
ガンジス川でボートを漕いでみました。操縦は意外と簡単でした♪いぇい。
P6050352blog.jpg
こうもりがいっぱいの古城。
P6050348blog.jpg
古城にいたおじいさん。おでこにぽっちをつけてくれる。(お金も要求されますが)
P6040293blog.jpg
青空床屋。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

Index of all entries

Home > 2010年06月07日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。