Home > PERU Archive

PERU Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ピサック村の市場を歩き回って。

  • Posted by: KANA
  • 2011-02-15 Tue 08:53:49
  • PERU
IMG_0453.jpg
クスコから少し車で行ったところにあるピサック村。
素朴な町の市場を楽しんできました。
木でできたおたまや器を売るおばちゃん。
やっぱり誰かが笑った顔ってすごくいい!


IMG_0442.jpg
おたまがいっぱい。


IMG_0455.jpg
おばちゃんのところのおたまを買ってうはうはなYUKO。



IMG_0467.jpg
近くで天然染料を売ってたおばちゃんとこの子ども。
ああ可愛い。なじみのある顔です。


IMG_0463.jpg
南米で出会う子どもは人見知りをせずにあいさつにこにこしてくれる子も多くて、
オラ~なんて言われちゃうと嬉しくてたまりません。
近所の人たちみんなで子育てしてるという感じの温かさがそこここにあります。



IMG_0495.jpg
インディヘナのお姉ちゃんたちも帽子かぶって髪をみつあみにして。
リマに戻ってきてしまうとこれが懐かしくてたまらない。








にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

ペルーの人々。

  • Posted by: KANA
  • 2011-02-09 Wed 00:24:28
  • PERU
IMG_0406.jpg
この子の手作り小銭入れを買ったんだけど、ひとつ忘れてきてしまった。うっかり。

IMG_0418.jpg
牛のハツとじゃがいもの串焼き。ペルーならどこでも食べられるのだけど、
「それ何!」て聞かれてフランス人のベジタリアンだっていうおばちゃんに
「牛の心臓らしいです」って答えたら悲鳴のような声をあげられてどぎまぎしてしまった。

CIMG7218.jpg
鶏の丸焼き屋さんのお兄さんたち。


IMG_0430.jpg
市場のおばちゃん。


ペルー、楽しいよ!






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

ハンバーグナイト。in Lima

  • Posted by: KANA
  • 2011-01-31 Mon 10:46:12
  • PERU
イースター島の空港で出会って、
リマに飛ぶ予も一緒だったのでそれから約10日間を過ごしたひさしくん。
基本的に自炊をしているとはいっても、

だしのもとも、
おしょうゆも、
塩も砂糖もこしょうもごま油もみそも包丁も持ち運んでいるひさしくん。

ハンバーグを一緒に作りました!
(味付けは基本的に彼におまかせ。)

最高においしかったよ。


IMG_2056.jpg

IMG_2066.jpg


CIMG7207.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

霧の中のマチュピチュ。

  • Posted by: KANA
  • 2011-01-30 Sun 03:26:33
  • PERU
思っていたよりもきれいだったし、感激しました、マチュピチュ。

クスコからマチュピチュへたどり着くにはいくつかの方法があって、
一番早いのがマチュピチュトレイン。
近郊の駅から2時間ちょいでマチュピチュのふもとの村に着くらしい。
他に、
4日間くらいかけてインカの道を歩く方法(数ヶ月前から要予約・ガイド必須)と、
マウンテンバイクに乗ったりトレイルをちょっと歩く方法とか、
いくつかいくつかあるみたい。


私たちは
クスコからバスで7-8時間かけてサンタマリアという町を目指して、
そこからミニバンで悪路を2時間前後かけてハイドロエレクトリカダムという町を目指し、
そこからやっと3時間くらいかけてマチュピチュトレインの線路上を歩いてマチュピチュのふもとの村まで行く方法を取りました。

丸一日かけて一生懸命目指した先にあるマチュピチュのふもとの村。
そこからマチュピチュ遺跡まではさらに山道をくねくねバスで登るかトレッキングするか。

どれだけ山奥にある遺跡なのかを自分の足で実感することができたから、
マチュピチュに感激できたんだと思う。

写真はまた今度。


明日は夜行バスでボリビアに移動します。
何にも盗られませんように…。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

子犬のおしっこ。

  • Posted by: KANA
  • 2011-01-22 Sat 01:34:23
  • PERU
リマは危ないし面白くないなんて聞いていたけど、
ちょっと一日町を見る分には意外にも色々ものが揃ってて楽しい。

イースター島の空港で会った男の子も同じ日程でリマに飛んだので、
久しぶりに私たち含めて日本人が4人も集まって暮らしてます。

とっても安全な宿を見つけて、
快適宿生活。

昨日はリマの旧市街の路上でお兄さんが抱っこして売っていた子犬を抱かせてもらったよ。
黒い子犬と茶色い子犬。
茶色の方が目が大きくて可愛いから15ソル(5ドル弱)。
黒い子は目がちょっと小さくて鼻のあたりがくしゃっとしてるから10ソル(3ドル強)。

だけど不細工だなんて思われて安い値段で売られてしまっているあの子が可愛くて仕方ない。
リュックを前に背負いながら、その上に子犬をきゅきゅっと抱いて浮かれていたら、
安心してくれたのか(そんなことはきっと何も考えていないんだと思うけどそうだと嬉しい)

リュックにしーっとおしっこしていたよ。

かわいい。
ああかわいいな。

連れて帰りたい気持ちでいっぱいでした。


子犬や子猫でこんなに可愛いなんて、
自分にいつか子どもなんて生まれちゃったらどれだけいとおしいものなんだろうなんて、
楽しみになっちゃうね。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加中です。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

Index of all entries

Home > PERU Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。