Home > GREECE Archive

GREECE Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

海辺の日々。

  • Posted by: KANA
  • 2010-09-04 Sat 22:21:38
  • GREECE
IMG_8622.jpg
かわいいわんこと遊ぶYUKO。
(この犬と遊ぶの2日目。)

IMG_8652.jpg
いろんなところにベルがあります。

IMG_8670.jpg
時計塔。ブーゲンビリアももちろんいっぱい。

IMG_8694.jpg
街角散策隊。

IMG_8750.jpg
影絵。

IMG_8773.jpg
きれいな夕焼けでゴキゲンな私たち。

IMG_8784.jpg
新調!!

IMG_8806.jpg
ロマーンティック。

IMG_8820.jpg
日が暮れます。

P8314112.jpg
犬に遊んでもらうことが多かったサントリーニの日々。

P8314136.jpg
海辺のカフェでおしゃれに過ごす人たち。
(お金なくって、いいなーって言って通り過ぎる私たち。)

P9014156.jpg
新婚ちっくに。

P9014185.jpg
ブーゲンビリア~♪(鮮やかな発色にはまりました)

P9014209.jpg
ロマンチックです。



浜辺で出会ったオーストラリア人とドイツ人。
オーストラリア人の男の子は、29歳で普段は病院のICUで働く医者。
夏休みで一人旅。

5週間。

長くないか!!!

彼に言わせると、マチュピチュは、

AMMMMMMMMMMMMMMMMMAAIZINGらしいです。

気合い入れてマチュピチュの美しさを語ってくれました。ありがとう。
笑い方がおもしろすぎて、つぼにはまって意味なく爆笑する私たちでした。

ドイツ人5人組、25~26歳。
浜辺でキャンプする旅。

ビーチでトラベルコンロみたいのでクッキングして、
ビーチで寝て、
適当に移動しながら旅をする夏休み。

たくましい。かっこいいなー。


photofromsina.jpg
オーストラリア人が撮ってくれた写真。
私のひざを枕にごろりんちょしてくれた犬。

あったかくてきもちいいー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

今日は、YUKOに撮ってもらった写真シリーズ。

  • Posted by: KANA
  • 2010-09-04 Sat 15:30:43
  • GREECE
YUKOが私に写真をたくさんくれました。
自分の写真が普段は全然なくて、

いっぱいあってついつい浮かれたので、
撮ってもらった写真シリーズでいってみよう!!





IMG_4537.jpg
愛しのマケドニア・オフリドで泊まった宿のお母さんが例のようにパプリカにちくちく糸を通す姿。
の後ろでこっそり写る

IMG_4580.jpg
オフリドで開かれていたインターナショナルフォークフェスティバル。
いろんな国の人が民族衣装着てフォークダンス踊ります。ダンサーたちが可愛くてじわじわ前進、
ついに最前列に陣取る。

IMG_4634.jpg
もっと近寄ってステージにへばりつく。


IMG_4636.jpg
最高に好みのおばあちゃんにアタックして写真撮影。(クロアチアのおばあちゃん)

IMG_4640.jpg
わたあめとりんご飴を買ってもらってゴキゲン。

IMG_4682.jpg
アンドレアとオフリド湖の浜辺で遊ぶ。

IMG_4740.jpg
子どもにも遊んでもらった。

IMG_4746.jpg
国境まで行ってやるから!と高額を要求してきたタクシーの運転手さんと。(←もちろん断る)

IMG_4754.jpg
アテネまでの電車の中で。リラックス~。

IMG_4756.jpg
着いた、アテネ!!

IMG_4758.jpg
オリンピックがあったからきれいにしたのかな?新しいメトロの駅!

IMG_4762.jpg
4時起きでしたから、眠いです。
リュックをさっき漁られたばかりで、怖いので前に背負ってます。
いざサントリーニへ!!乗船♪

IMG_4778.jpg
海をバックにギリシャコーヒーを飲む。

IMG_4794.jpg
新婚旅行の夫みたいです。私。
どんくさいかっこうして。

IMG_4795.jpg
自分で撮った写真を路地で売ってたおばちゃんと。

IMG_4865.jpg
重たい前髪、カリメロっていうキャラクターに似てるって言われたことがありますが、
そうですか?このキャラをちゃんと知らないのだけど。

IMG_4877.jpg
つねにビーチにいる犬と。
甘えん坊でなまけものです。めっちゃかわいいし、意外とくさくない。

IMG_4881.jpg
ブラックサンドビーチで。
呼ばれて振り返って目が半開き。見返り美人の道は遠い。

IMG_4909.jpg
Oiaという、島の最西端で夕日を待ちながら路地をうろうろ。

IMG_4941.jpg
ピースしてみる。

IMG_4979.jpg
首にカメラさげて、左手にもカメラを持ってるところを撮られるとちょっと恥ずかしいので隠してみる。
(見えてる)

IMG_4980.jpg
撮り合い。

IMG_5004.jpg
ワンピースを試着しまくる。



サントリーニ島、4泊しましたが、
ん~とってもいいところでした。

シャワーから出てくる水はめちゃしょっぱいしちょっと茶色いけど、
暑くて日中ひからびそうになるけど、
観光地だから物価も高いけど、

海の風はやっぱりすっごく気持ち良くて、
青い空、青い海、真っ白な教会は本当にありました。
YUKOと二人でのんびり旅の疲れを癒し、
ついつい真夜中まで語ったりリラックスしたり、

何だか新婚旅行みたいでしたね!!

また来たいなあ、サントリーニ。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

革製品。

  • Posted by: KANA
  • 2010-09-03 Fri 16:54:54
  • GREECE
ギリシャで革製品が安いとは聞いていましたが、

本当だー!!!!


興奮。

いいのがなんかかんか見つかりますように。

おにぎり食べたい。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

ブーゲンビリアが咲き乱れる島。

  • Posted by: KANA
  • 2010-09-02 Thu 06:56:48
  • GREECE
サントリーニ島、

もっともっとツーリスティックな島かと思ってました。

思っていたよりずっと

美しい!!!

ブーゲンビリアの鮮やかな色と真っ白な建物、

コントラストがたまらないね!!!

西日が暑くてほってほてでも、

夕日が沈んでずいぶん時間がたっても、

島の西の端っこでずっと過ごしてしまいました。

※ギリシャといえば猫を楽しみにしていたんだけど、
あんまり猫には会えず、断然犬のほうが多い気がします。

近くによると

のーびーまくって
おなかまるだしな犬がたくさんいて
時に押し倒されて

最高にかわいい(&くさい)です。



数日以内に写真をアップしようと思いますが、

乞うご期待!!!

とか言ってみたいようよう。


まったく自信ないです。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

安宿に泊まる私たちの宿命。

  • Posted by: KANA
  • 2010-08-31 Tue 23:14:17
  • GREECE
ギリシャの、
サントリーニ島で、
エーゲ海を楽しんで。

さぞかしリゾートしてると思う人もいるかもしれません。

確かにリゾートしてます。

だけど
安宿に泊まる私たちには
安宿ならではのいろんな問題?がついてきます。

シャワーやトイレが共同なのは超超当たり前。
エアコンがない(またはスイッチつかない)も当たり前。
ごはんもつかないし
壁が薄かったりバーに近かったりしてうるさかったり
とっても汚かったり

だけど安くステイできるので文句は言っちゃいけませんね。

盗難がなくて
ある程度安心して泊まれるだけで感謝です。

今回の安宿は、

シャワーが多分、薄めた海水です。

えへへ。

シャワー浴びてもべたべたします。

さーて、
海水浴してこよ。

そして終わったらシャワーしよ。

えへへへへ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

憧れていた国、ギリシャ!憧れまくった島、サントリーニ!!

  • Posted by: KANA
  • 2010-08-29 Sun 19:58:06
  • GREECE
ヨーロッパって広い。

陸路移動を続けて身にしみて感じました。

日本の電車は正確。情報も正確。動きやすい。
ヨーロッパだって動きやすいけど、
だいぶ外れてきた最近は、徐々に移動が面倒になってきました。



オフリドを朝6時に出発してマケドニアの国境を越えてギリシャに入って、
そこからギリシャの首都、アテネに着くまで。

14時間と30分。

長い!!!
IMG_8610.jpg


マケドニアでこんな移動をすることは
もうないかもしれないけど(ないと思う)

覚え書き。

オフリドから、ギリシャとの国境付近の町、ビトラまでバスに乗る。4ユーロ弱。
P8284050.jpg


ビトラから、ギリシャの国境を越えて最初の町まで行くのにタクシーで一人10ユーロ。
P8284054.jpg


この二つの国の国境をタクシーで越えるのは実はあんまり良くないみたいで
タクシーの運転手さんは、
メーターも
無線も
車のてっぺんのタクシーの看板も

全部はずしていざ出発。
でも真っ黄色な車なので見るからにタクシー。

(すんなり国境は越えられたけど途中、謎のおじさんにタクシーだろう!てな感じで怒鳴られる)
(ドライバーさんが全部対応してくれていたけど、国境って複雑なんだな。)
P8284058.jpg


そこからアテネを目指す。まだ朝の10時。
が、直行のバスも電車も夜の19時か20時までないらしいので、
まずはギリシャの第二の都市、テッサロニキを目指す。

バスに揺られること3時間、
テッサロニキの鉄道駅に移動して、
アテネ行きの電車に乗る。
(↑移動に市バスを使ったんだけど、車内の券売機でチケット買うとき、お釣りでないの。
足りてりゃいいです、的な感じなのかしら。欲しいよお釣り!!って言ったら運転手さんに、
「ここはギリシャだよ。」とにっこりされて終わった)

テッサロニキ駅にて。


チケット売り場の8つの窓口のうち、
開いているのは2つのみ。

両方長蛇の列。

乗りたい電車は14:54.そのとき14:30.

私が並んだほうの受付のおばちゃん、
遠くから見ると愛想悪いのです。すごく。

どう見ても、
長蛇の列を無視して適宜コーヒーブレイクしてます。


ちょっとずつ近づいてもやっぱり愛想悪すぎでした。

う~ん。
この電車を逃すと、次の列車でアテネに着くのが超遅くなってしまう。
愛想はいいからチケットさばいてください!!!


先に並んでいた人たちを抜かす人たちを見て、
私も
「本当に申し訳ないのだけど、あと10分くらいで電車来ちゃうので
先にチケット買わせてもらってもいいですか」
ってお願いして、

おばちゃんに大人二枚のチケットを頼みました。


でも、電車で罰金。

チケット一人分しかくれていなかったみたい。



アテネに着いて、
とりあえずこの日は寝るだけ。

宿はいまいちだけど、安かろう悪かろうということで耐える。

そして今朝。

4時起き(昨日は5時起き)。


フェリーに乗りたくて朝から動きまくります。
地下鉄を乗り継いで港を目指します。

が、港に続く地下鉄は工事中とかで乗れなくて
電車に乗り換えてまた移動。

そしたら、

囲まれました。
エスカレーターで。男4人に。

周りをぐいぐい4人に固められて、

あれ。これおかしいぞ。怪しいぞ。

と思ったら一人が私のリュックからカメラを引っ張り出していました。

ちょっと!!!

とカメラを取り返しましたが、

どきどきどきどきどきどきどき。

何も取られなくて良かったけど、
怖いぞ。

どろぼー!!!とか大きな声出せれば良かった。
けど、
どきどきしてあんまり言えないものなんだな。

悔しいです。

**********************************************************************************

憧れていたサントリーニ島に着きました。
寝不足なので今日はお昼寝して過ごそうと思いますが、

憧れのギリシャ、
夢見てたサントリーニ島!!

悔しいスタートを切ってしまったので、
倍返しで楽しい思いをしたいです!!!
P8284056.jpg
(文字も、数学の時間みたいになっちゃった。)



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


Index of all entries

Home > GREECE Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。