Home > MACEDONIA Archive

MACEDONIA Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

マケドニアの国旗が可愛くてたまらない。

  • Posted by: KANA
  • 2010-08-28 Sat 08:31:13
  • MACEDONIA
mk.gif
マケドニアの国旗、
ひとめぼれです。

太陽!!!!



マケドニアに来たのは、
ボスニア・ヘルツェゴビナや他の旧ユーゴスラビアのいくつかの国と同じように、

南下していくため。
でした。

でも、
ここオフリドで二泊。

理由1:夜行バスで疲れていたから。
IMG_8547.jpg


理由2:宿が快適だったから、つい。←これすごく大切。
P8284046.jpg

理由3:人が優しい!!!!なつっこい!!!居心地がいい!!
IMG_8552.jpg


夜行バスで朝5時にバスターミナルに着いた私たち。
タクシーの運転手さんにはちょこっと多めに取られたけれど
無事に宿まで送り届けてもらえました。

それだけで感謝。ありがとう。

5時にぴんぽん鳴らした私たちを、
パジャマでにっこり出迎えてくれたお母さん、ストイナ。
IMG_8550.jpg
お昼まで寝て起きたら、
パプリカに糸をちくちく通して干してました。
冬の保存食にするみたい。へえ。おいしそう。
見つめてたら、庭で取れたきゅうり(特大)とトマト(特大)をくれました。
これがまた、

激うまです。

お父さんのワンショットはないんだけど、
息子さんが始めたゲストハウスを手伝うご両親。

ていうかほとんどこのご両親にお世話になりました。
補聴器つけて、手もぷるぷるしているんだけど、
町の地図を見せながらひとつひとつ丁寧に案内してくれたお父さん。

上の記念写真では、パジャマを着てたら奥さんに怒られて脱がされてた。
下着のシャツになるなら、パジャマで良かったんじゃないかと思うけど、
とにかくここのファミリーがみんな仲良しでとってもステキ。

息子さんが、
お父さんの鼻をつんって触りながら話したりするの。

愛情たっぷり。て感じでとってもとっても温かかったです。


P8283978.jpg
アジア人が珍しいのか、インド以来このあたりではよく写真撮影を求められます。

P8273937.jpg
懐かしすぎるわたあめ、
大きすぎるわたあめ、いいね、いいね!!!

P8273943.jpg
なんて見てたら、
買ってくれた。

えへへへへ。

ありがとー!!!!
おいしかったよ。

りんご飴まで売っていて、それも見つめてたもんだから、
りんご飴も買ってくれたよ。

おねだりしたつもりはなかったのだけど、
そんなに物欲しそうだったか。

ちょっと以後気をつけます

が、

ありがとう!!!

P8283976.jpg
オフリドという町なので、オフリド湖。
自分の星座のプレートを触りつつコインを湖に投げると願いが叶うって書いてあったので、
触りつつ投げる。

叶いますように。

P8283986.jpg
遊んでるYUKOに近づく少女。

IMG_8572.jpg
人見知りせず、すんなり隣に座る。

P8283996.jpg
写真一緒に撮って、って言われて、
こっちも一緒に撮って、て頼む。

IMG_8577.jpg
まだ10歳だって。大人っぽくて、でも無邪気に一緒に遊んで、
なんてかわいいのー!!

IMG_8590.jpg
崖の上に建てられた教会。
奥にゆっくり沈んでいく太陽。

マケドニア、
すっごくいいです。

離れるのが惜しい。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

夜行バスで無事に国境を越えて。

  • Posted by: KANA
  • 2010-08-26 Thu 13:01:22
  • MACEDONIA
がらがらに空いた夜行バスで10時間、
モンテネグロのコトルから、
マケドニアのオフリドという町にやってきました。

今、朝の6時前。

空いていたので
通路挟んだ隣の席に足を伸ばしてのびのびガタゴト揺られてきました。

いやあ、このあたりの夜行バスはちょっと緊張するなあ!!!!

なんて思いながら

ぐうすかぴいです。

トイレ休憩のたびに
「通路あけて」という感じでほかの乗客に足をつんつんされて、

またつんつんされたので足をひっこめて寝ていたら
国境越えでパスポート!ってドライバーさんに苦笑されたり。

平和な移動でした。



朝の5時に着いたのに
宿のおばあちゃんは私たちをステキなプライベートルームに通してくれて、

これはこれは、
久しぶりにぐっすり眠れるぞー!

(数日、アメリカ人のグループがいつもいて、ドミトリーが超にぎやかだったので眠れず)

(昨日は、Female onlyって書いてある部屋を予約したのに、8人中4人男の子だったの)

(ちょっと高く払ったのに、男の子が腕立て伏せずっとやってた)

だから今日はぐっすりぐうすかだ!!!!



P8243772.jpg

スウィートスポットだらけ。

P8243773.jpg

おいしいトマトが食べたいよ!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

Index of all entries

Home > MACEDONIA Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。