Home > ITALY Archive

ITALY Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

南チロルの魅力。

  • Posted by: KANA
  • 2010-08-06 Fri 18:59:09
  • ITALY
IMG_7647.jpg
(電車の窓を隔てての写真なのでちょっと…。でも町と緑の調和が本当に本当にすばらしい~!)

IMG_7657.jpg
(このあたりはりんごの産地なんだそう。ずーっとずーっとりんご畑が続きます。)

IMG_7660.jpg
(走ってる電車内から窓の外の景色を撮るときは、どんな風に撮ればいいでしょう?
シャッタースピードを速くすることくらいしか私にはできないのですが、うまく撮れません。)

IMG_7664.jpg
(メラーノの町。ここで日本人のおじさまたちは下車。
私はここからさらに40分くらい電車に乗ってBolzanoへ。)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

まとめて日記③

  • Posted by: KANA
  • 2010-08-06 Fri 18:13:41
  • ITALY
8月5日 Bolzano
やっと今日の日記。

朝起きて、うすうす気付いてましたけれど、
雨が降ってました。

朝ごはんはわざわざあえて、
窓に背を向けて、
雨が降ってるのを見ないようにしてみました。



だけどやっぱり降ってました。

大雨です。

うーん。
困ったなあ。

Bolzano→Coltinaに何で行きたかったかって、ここを移動する間にバスで走る通りが、
山と湖とがすっごく美しいよって聞いたからなのです。
ドロミテ街道って言ってたかな?
だけどこの大雨じゃあ今日行っても見られないしな。
と思ったら、うーん。
今夜の行き先どうしよう。どうしよう。
迷います。

ボルッツァーノもティラーノもコルティナも、ユースホステルはほとんどなくてホテルになっちゃうから、
どうしても40ユーロ前後になってしまいます。
雨で何も見えなくて40ユーロはちょっとつらいよね!!!

とか考えながら、

ボルッツァーノの町もせっかく来たので観光しーよおっと。

IMG_7686.jpg
(前日に撮った写真。イタリアン♪て感じのクラシックなオープンカーがたくさん走ってます。)
IMG_7689.jpg
(晴れてると気持ち良さそう~。)
IMG_7707.jpg
(お花がいい感じです。)
IMG_7710.jpg
(山がすぐそばっていうのが本当にステキ。気持ちいい~!)
IMG_7720.jpg
(ちょっとドイツ~オーストリアっぽい教会。しつこいですけど山が近いのはいい!)

昨日は晴れてたけど今日は雨。

●ゴアテックス上下着用(最近毎日着用してます)。←グレイ。
●フードばっちりかぶります←傘がないのでね。
●リュックにもレインカバーかけます←カメラだってなんだって濡れたら困りますもん。
●足元は例のサンダルです←最近雨が多くて半乾き続きなのでちょっと実は靴がちょっとかびくさくなりつつある気がします。どうしよう。
※グリンデルワルトで会った日本人にもそのむね打ち明けたら、
ずっと同じ靴履く貧乏トラベラーが、足臭くならないはずがない!って断言されました。
お風呂で足をふやかすこともないし、靴も確かに毎日ずっと同じだし、そっか…。
受け入れがたいですが、仕方ないのかな、1年後が怖いです。

以上の格好で町を歩くのは、ヨーロッパ人にアウトドアな格好の人がかなり多いので全然平気なんだけど、
犬にめっちゃ警戒されました


この格好で歩いていて、
3匹、わんころに思いっきり吠えられました。
飼い主さんも一生懸命ジョニーやブビーを止めようとするんだけど、
吠えまくってました。

おっかない思いをさせてごめんねジョニー、ブビー、あと名前わかんないわんころ。

********************************************************************************************
さて、Bolzanoでは、アイスマンを見てきました。
10時オープンに合わせて10時5分くらいに着くと、雨の中すでに15人くらいの列ができています。
IMG_7751.jpg

せっかく来たのでオーディオガイドも奮発して借りてみます(2ユーロ)。
いやあ、ガイド借りてゆっくり見られて良かったです!!!

アイスマンがきれいなまま発見されたこともすごいんだけど、
それをみんなで研究分析して、いろんなことがわかったっていう技術もすごいなあ。
アイスマンの胃からは鹿肉とか野菜とかが消化されずに残ってたことがわかったとか、
5000年以上前に生きていた人のタトゥーが腰とか足とかひざに残ってたとか、
目がグレイブルーだったとか髪は9センチ以上あったとか、
(て言ってたんだと思う)
すごいなーすごいすごい!!

考古学博物館なので4階建てか何かで、
古い時代からだんだん新しいところまで展示されていたんだけど、
1階で石器時代をゆっくりガイドとともに見学して、
2階でアイスマンについてじっくり聞いて、
そしたらもう英語のガイドに集中して耳を傾けるのにぐったり疲れてしまって
3階と4階はささーっと、ところどころガイド聞くくらいで流しちゃいました。

たっぷり楽しんで13時頃外へ出ると、
どしゃぶりの雨の中朝よりずっと長い行列!!

早めに来て良かった~。

そして、コルティナは高いし遠いしあきらめて、
Bolzanoからそのままオーストリアのインスブルックへ来ました。
乗り換え1回で2時間で到着。

いぇい!
ここならユースホステルもあるし安く数日暮らせます♪

ただ雨が強すぎて、ゴアテックス着ていても冷たくて寒くて凍えそう…


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

まとめて日記②

  • Posted by: KANA
  • 2010-08-06 Fri 17:50:10
  • ITALY
こんにちは

ちょっと重複してしまうところがあるのですが、まとめて日記②です

8月3日 Maienfeld-St.Moritz-Tirano(雨→イタリアに着いたら晴れ!暑~い

この日はBolzanoというイタリアの町を目指して早朝に出発!
P8032795.jpg
(ただ眠っただけのMaienfeld。小さな小さなHEIDIの部屋♪ベッドカバーまでスイスマーク…笑。)

前日に調べた乗り換え通りに行けるかと思ったら、30分ほど電車が遅れました。
ちーん。
時刻表通りにいけばかなりいい感じの乗り継ぎ時間だったのだけど、
遅れるとこういうとき致命的だよね。

今日中にBolzanoへ行こうとすると到着が23時とかになってしまうので、
(夜中に初めての町に降り立って歩き回るのは絶対イヤ。)
途中のTiranoという町で一泊することに。
スイスのサンモリッツという町からティラノまではベルニナ急行という列車が山を抜けていきます。

P8032808.jpg
(出発前のベルニナ急行。)
P8032807.jpg
(サン・モリッツは箱根と姉妹都市らしいです。日本が恋しくなりました。)
P8032809.jpg
(日本語!スイスの観光地ではけっこう日本語表示を見ます。)
P8032810.jpg

そういえば、ベルニナ急行の中で、モーリシャスから来た姉妹に会いました。
大陸顔っていうんですか、中国風の、モンゴル風のおおらか~な顔だちだったので、
普通にアジアの方かと思ったら。

あらあらまあまあ。
モーリシャス!


・・・そうかー。

やっぱりモーリシャスきれいかあ。。

この間会った人にセイシェルもやばいぞきれいだぞって聞いたのです。

あっちのほうはなかなか行けないから今回行っちゃおうかなとかなんとか思うけど、
行きたいところが本当に増える一方で時間が足りません笑。
ん~~~。

んふふふ。
考えるだけでもにやっちゃう。

***********************************************************************************************

そうだそうだ、ここでホテルの人にごめんなさいしなくちゃ。

私はTiranoのホテルで48という部屋の鍵を渡されたのに、朝まで気がつかなかったけど、
46に泊まってた。
廊下が暗くてよく見えてなかった~!!!

ちゃんと見てないのがいけないね。本当、気をつけないとね。

試しに48を開けてみたら、
シングルベッドがちょこんとある狭い部屋でした。
私はダブルベッドの広い部屋を使ってしまってました。
(ていうか鍵、どこでも開くんじゃあんまり意味ないね!)
や~んごめんなさい。
おかげさまで気持ち良くごろんごろんできました!!!!

お世話になりました!って二倍感謝して出てきました。
また今度いつか、Tiranoに来たらまた泊まりますから!!(←??ほんと?)
P8042822.jpg


8月4日は昨日書いたからいいやね。
なんかまとめて日記もごちゃごちゃですね。

追記:
インターネットカフェからの帰り道、セクシーイタリアンネットカフェおじさんに教えてもらったピッツェリアへ。
アンチョビとオリーブのピザを食べました♪

P8052844.jpg


味はすっごく良かったんだけど、
ちょっと塩味が強くてね、節約したいのに飲み物がないときつくて、
理性との闘いでした。


・・・レモネード一杯で頑張りきりました。
帰り道にペットボトルのお水がぶのみごくごく!
勝った~~~!!!



1.5リットルの水が50~60セントで買えるのに、
0.33リットルの水に2.5ユーロとか、嫌だもん。

だったらジェラートにまわしたりもっと有益に使いたいですから!
IMG_7746.jpg
(ピザを食べた帰り道。本当は広場がけっこうきれいだったんだけど、
夜に人通りの少ないところでカメラ取り出すと
ザ・観光客で危ないかなと思って人のいないところでやっと一枚。)

おやすみなさい☆
→まとめて日記③へ続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

とりあえず今日の居場所。旅ができることに本当に感謝。

  • Posted by: KANA
  • 2010-08-05 Thu 03:16:27
  • ITALY
今はイタリアの北の町、Bolzano/Bozenにいます。
昨日泊まった町はTiranoといって、
事故があった氷河特急の始発駅(たぶん)であるサンモリッツ駅とTiranoは、
ベルニナ急行という山間を走る電車でつながっています。

ベルニナ急行は、氷河特急よりも景色がいいなんていう話も聞いたので、
ちょっと乗ってみました。

うん、きれい、きれい♪

そして、
今日はBolzanoへ来るべくもう一度電車の旅です。
ほとんどサンモリッツまで戻るようにベルニナ線を逆走です。
昨日は全席指定のベルニナ急行に乗ってみましたが、
今日乗ったローカル線のほうが窓が開くからばっちり写真が撮れるし、
空気も感じられるし、全然おすすめです。

そのあと、
トータル4回の乗り継ぎののち、Bolzanoに着きました。
(イタリア→スイス→イタリアという移動経路・・・笑)

この移動、今日は7時間半かかりましたが、
良かった!!

移動中にバスや電車から見る景色が最高でした。
乗るだけでも本当に価値のある電車・バスでした。

明日、コルティナダンペッツォというところへ行こうと思ってましたが、
ネットカフェのイタリアンおじさんに、
ん~あそこの人間は天狗が多いからなーおすすめしないなーなんていわれて、
どうしようか考え中です。

ていうか、
イタリア人のおじさんが話すやわらかいイタリア語、
何言ってるかよく(全然)わかりませんが、セクシーですね!!!!

彼らが話す英語も、独特のアクセントがセクシーですね!!!
いやーみんないい!

昨日は久々に超奮発して、
一人で(ていちいち書かなくてもいいか)、
●牛肉ときのことパルメザンチーズの前菜
●きのこのタリアテッレ
を食べました。with 白ワイン。

きのこが食べたかったの。

でも一人では前菜プラスパスタは食べきれなかったよ。もったいないよ。

なのに、胃が重たくてジェラートを頼んだのだよ
レモンのジェラート、おいしいいい!!!!

激うまです。ぺろり。
ん~~~。

今日もジェラート食べたいな。レモンがいいね、さっぱりするね♪

わくわく。わくわく。

明日のことはまた明日考えよう。

写真はまたあとでアップします♪

だけど、
山や湖や川や、自然に囲まれた村って本当にきれい。美しい。
特に何も農作物が育てられてるわけでもない、
ただの野原に見えるようなところにスプリンクラーがたくさんついてたりするのは、
ここの人たちが自然を守りたいからなのかな??
すごいな、すごいな。


今日乗った最後の美しい電車で出会った日本人のおじさまは、
32年間毎年欠かさず南チロルに来ているんだそう。

ちょっと無愛想でちょっとぶっきらぼうかな?なんて思ったんだけど、
いろいろ聞いたらすごくたくさん教えてくれました。

ん~~。
いつでも混んでるし、高いし、今週は天気いまいちだし、
ツェルマットはまた今度でいいかな。
それよりもおじさまに教えていただいた小さな村に魅力を感じる私。

うふふ~~。
移動が大変だけど頑張ります!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

移動疲れ。

  • Posted by: KANA
  • 2010-08-03 Tue 23:41:23
  • ITALY
元気です。
ブログ毎日なんて更新する人って、すごい!!!
毎日移動やハイキングや次の行き先の調べものとかでばたばたです。
更新頑張るそのパワー、わけてほしいです

スイスのグリンデルワルトでは珍しく2日間ぴーかんに晴れてくれて、
最高に気持ちいいハイキングができました♪

電車代を節約すべくひたすらひたすら一人で山を歩いたのだけど、
前にも後ろにも誰もいない時間がけっこうあって、
大自然の雄大な景色ひとりじめさせてもらっちゃってる気分でした。
山が、美しくてかっこよくて惚れ惚れしました。
(二日目にやっぱり8時間くらい歩いてしまって筋肉痛です。ぷるぷるきてます。)

二日間のハイキングを楽しんだ後、
ちょうどその日がナショナルホリデーということで町の広場では祝典が開かれていました。

スイスでまさかの花火~~~♪

ちょっと、思っていたより良かったです。
大雨と雷の中の花火だったけどとっても感激しました。
***********************************************************************************************

昨日はハイジのおうちがあるという町、Maienfeldに行きましたが
大雨のため、何もできず。濃霧のため、何も見えず。
そして寒い。
夕方着いた私はそのまま歩いて見つけた宿に泊まりたいというと、
「もうほかの部屋は空いていないので」と、
屋根裏部屋を与えられました。
でも、ディスカウントしてくれたし、あったかいシャワーもあったし、
問題なし♪


ところでどうして今私はイタリアにいるんでしょう。
イタリアに降り立った瞬間、暑くてびっくりしました。

ここは特に目指していた町ではないのだけど、
移動に疲れて、行きたいところまであと7時間近くかかるということがわかったので、
よくもわからずここにいます。

小さな町で、ネット環境も悪いのだけど、
イタリア語がわからないので誰ともコミュニケーションが取れないのだけど、
冷たいおばちゃんもいるのだけど、
めげずに何にかおいしいもの食べて明日は行きたいところへ行くことにします。

*スイスでハイキングをしていたら、あぶやみつばちくらいの蜂に襲われまくって、
刺されると痛いし追い払ってもしつこいので
ついにあぶをぱしっとやっつけられるようになってしまいました。
(素手。)

ジェラートでも食べて元気を出すぞ!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村←←←ブログランキングに参加してみています。一日一回、虹色マークをクリックして頂けると嬉しいです。

Index of all entries

Home > ITALY Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。